2015年08月23日

2015年に読んだ本の面白かったランキングをつけてみる。(IT本を除く)

又吉の「東京百景」を読んでいますが、
はて、今年、かなりたくさん本を読んでいる気がするが、
レビュー、感想などをブログにアップする機会も少ないので、
8月下旬という中途半端な時期であるが、
2015年に読んだ本の面白かったランキングをつけてみることにする。

まずは、読んだ書籍を、
ここに羅列していくことにする。

1.又吉直樹
1-1. 火花
1-2. 第2図書係補佐
1-3. 東京百景
1-4. 芸人と俳人

2.ゲーテ
2-1. ファウスト


3.ドストエフスキー
3-1. カラマーゾフの兄弟


4.綿矢りさ
4-1. インストール
4-2. 蹴りたい背中

5.土橋章宏
5-1. 超高速!参勤交代

6. 車谷 長吉
6-1. 赤目四十八龍心中未遂

7.
7-1.
7-2.

つづく・・・・多すぎて
1日では書きつくせないな。

◎第2図書係補佐:535円
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫) -
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫) -

◎火花:1,296円
火花 -
火花 -


◎東京百景:1,404円
東京百景 (ヨシモトブックス) -
東京百景 (ヨシモトブックス) -

◎芸人と俳人:1,404円
芸人と俳人 -
芸人と俳人 -
posted by アンドレアス at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発売開始!出ました!Spark本です。「初めてのSpark」

ついにSPARK本が発売。
年初から、雑誌などでSPARKの名を目にする機会は多かったですが、
ついにオライリーから、発売されました。

これも、ウリのスキルになると思うので、
目ざとい方は、買っておくべき。

◎初めてのSpark:3,456円
初めてのSpark -
初めてのSpark -

◎HBase徹底入門 Hadoopクラスタによる高速データベースの実現:4,298円
HBase徹底入門 Hadoopクラスタによる高速データベースの実現 -
HBase徹底入門 Hadoopクラスタによる高速データベースの実現 -
posted by アンドレアス at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発売中!SOFTWARE DESIGN(ソフトウェアデザイン 2015年 09 月号)

今月のNo1は・・・、これかなー。

1位:第1特集 エンジニアの夏期講習
  特講「正規表現・SQL・オブジェクト指向」
  苦手克服のベストプラクティス

 ちょうど今 Java試験の学習中でもあるし。

2位:Linuxカーネル観光ガイド
【42】Linux 4.1の機能〜カーネルの動的更新live patch

3位:インメモリ型クラウドでビジネススケールを拡大
SAP HANA Cloud Platform活用法

なんか、最近SAPのAWS移行の話があるとか、ないとかなので、
3位にしました。


◎ソフトウェアデザイン 2015年 09 月号:1,318円
ソフトウェアデザイン 2015年 09 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2015年 09 月号 [雑誌] -

◎ソフトウェアデザイン 2015年 08 月号:1,318円
ソフトウェアデザイン 2015年 08 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2015年 08 月号 [雑誌] -
posted by アンドレアス at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハマった!浜村渚の計算ノート !現在2さつめを読んでます。

随所に、シビれるセリフをちりばめながら、
数学をテーマにしたミステリー風、ライトノベルです。

面白い!

◎浜村渚の計算ノート:627円
浜村渚の計算ノート (講談社文庫) -
浜村渚の計算ノート (講談社文庫) -

◎浜村渚の計算ノート 6さつめ パピルスよ、永遠に:670円
現在、店頭で売れているのがこれですね。
浜村渚の計算ノート 6さつめ パピルスよ、永遠に (講談社文庫) -
浜村渚の計算ノート 6さつめ パピルスよ、永遠に (講談社文庫) -

◎浜村渚の計算ノ-ト 2さつめ ふしぎの国の期末テスト:596円
浜村渚の計算ノ-ト 2さつめ ふしぎの国の期末テスト (講談社文庫) -
浜村渚の計算ノ-ト 2さつめ ふしぎの国の期末テスト (講談社文庫) -

そろそろ、オイラーが出てくるところです。
posted by アンドレアス at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日発売!WEB+DB PRESS vol.88 今月も面白い記事が多い中でNo1は、・・・LINE開発ノウハウ大公開だな、やっぱ。

カラーページの、中島聡さんの連載第33回
「車輪の再発明」の価値、も良かったです。

コンパイラを作った話の流れが非常に面白く、
示唆に富んだ内容でした。

WEB+DB PRESSを買う気が無い人でも、
目を通して読むと良い内容です。

さて・・・・

○今月の面白い記事ベスト3

1位:LINE開発ノウハウ大公開

特に第4章 LINEのストレージが参考になる。

2位:特集3 実践データベース設計

1位でもおかしくない内容です。
非常に役立ちます。

3位:難しい・・・・

DockerによるPerlのWebアプリケーション開発か、
第14回 次世代言語Elixirで高信頼なWeb開発か、
第9回 HHVMでPHPの実行速度を高速化しよう

今月もお買い得です。

あ、それと、久しぶりに総集編が発売されてますので、
新入社員の人なんかは、総集編を買うと
コストパフォーマンスの高い過去知識や
歴史、流れを知ることができて、有用です。

なにせ84冊分だから、直近までの内容を3,000以下で入手できますから
買っておきましょう。


◎WEB+DB PRESS Vol.88:1,598円
WEB+DB PRESS Vol.88 -
WEB+DB PRESS Vol.88 -

◎WEB+DB PRESS総集編[Vol.1~84]:2,776円
WEB+DB PRESS総集編[Vol.1~84] (WEB+DB PRESS plus) -
WEB+DB PRESS総集編[Vol.1~84] (WEB+DB PRESS plus) -

posted by アンドレアス at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

「Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで」Chapter 5ハッシュ関数SHA

「Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで」より。
Chapter 5ハッシュ関数SHA

この章を読むと、SHA-1、SHA-256、HMACの実装ができる。(らしい (^^))

○まとめ
Chapter5 ハッシュ関数SHA

・バースデーパラドックス

SHA-1
SHA-256
HMAC

・SHA(Secure Hash Algorithm)は4種類ある。
1.SHA-1 2010年頃までにフェードアウトの運命
ハッシュ関数の設計思想を知るうえで教育的
2.SHA-256
3.SHA-384
4.SHA-512

★1★ハッシュ関数で最初に考えることは、メッセージダイジェストのサイズ

メッセージダイジェストのサイズ
SHA-1 : 160bit

Birthday Paradox
(88.2%の話。どうやって計算した?)

・mではなく、√mに比例する
 ハッシュ関数の強度は、メッセージダイジェストのビット数の半分に過ぎない

SHA-1の場合 必要なサンプル数
√2^160 = 2^80

MD5の場合 必要なサンプル数
√2^128 = 2^64

★2★ハッシュ関数で2番目に考えることは、
 メッセージダイジェストから元のメッセージが簡単に復元できないこと

・一方向性

★3★ハッシュ関数で3番目に考えることは、
   衝突が容易に計算できないようにする必要がある。
・ハッシュ関数の衝突困難性

2と3を踏まえ、基本となる考えは、
基本的なハッシュ関数、圧縮関数(Compression Function)を繰り返し適用して、
データを十分に混ぜながら、データを圧縮すること。

5.2
SHA-1の処理単位:ワード と呼ぶ。

1ワードは、32bit。16進数で8桁
16ワードで、1ブロック(=32bit x 16ワード = 512bit)

160bit(5ワード)に圧縮する。



◎Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで :3,456円
Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで -
Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで -

◎クラウドを支えるこれからの暗号技術:3,024円
クラウドを支えるこれからの暗号技術 -
クラウドを支えるこれからの暗号技術 -

◎暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス:3,240円
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -


posted by アンドレアス at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティを意識したコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

クローラー開発本でダントツ人気の「Rubyによるクローラー開発技法 巡回・解析機能の実装と21の運用例」に、ライバル本となりそうな2冊が発売間近。JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック、と、実践 Webスクレイピング&クローリング-オープンデータ時代の収集・整形テクニック、だ!

圧倒的なアマゾンのレビュー高評価である、

「Rubyによるクローラー開発技法 巡回・解析機能の実装と21の運用例」は、
クローラー本ダントツの人気でロングセラーです。

さて、今月クローラー本が、
ついに、2冊発売されます。

どれくらい売れるでしょうか・・。

土日くらいに、先行販売してそうな気がするので、
書店をうろつくことにします。


◎Rubyによるクローラー開発技法 巡回・解析機能の実装と21の運用例:4,598円
Rubyによるクローラー開発技法 巡回・解析機能の実装と21の運用例 -
Rubyによるクローラー開発技法 巡回・解析機能の実装と21の運用例 -



◎JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック:3,456円
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック -
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック -

◎実践 Webスクレイピング&クローリング-オープンデータ時代の収集・整形テクニック:3,434円
実践 Webスクレイピング&クローリング-オープンデータ時代の収集・整形テクニック -
実践 Webスクレイピング&クローリング-オープンデータ時代の収集・整形テクニック -


◎Spidering hacks―ウェブ情報ラクラク取得テクニック101選:3,780円
Spidering hacks―ウェブ情報ラクラク取得テクニック101選 -
Spidering hacks―ウェブ情報ラクラク取得テクニック101選 -
posted by アンドレアス at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby・Ruby on Railsコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

暗号の復習。「新版暗号技術入門」を再読開始(2)

昨晩、今朝、暗号本を読んでました。

そのメモ。

9章 Digital Signature(デジタル署名)

・用途:改ざん、なりすましの検出、否認防止

・メッセージ認証コード=>改ざん、なりすましの検出は可能。
 しかし、否認防止できない

アリスとボブは別の鍵を使う。

署名の作成
署名の検証


autograph・・・タレントのサイン
singature・・・署名を意味するサイン

デジタル署名と公開鍵暗号は、似ている

デジタル署名は、公開鍵暗号を逆に使うことで、実現できる

★RSAではデジタル署名と公開鍵暗号は、ちょうど逆の関係になる。
 他のアルゴリズムでは完全な逆にならないこともある。


・メッセージに直接署名する方法

・メッセージのハッシュ値に署名する方法

RSAによるデジタル署名


10章 証明書
公開鍵へのデジタル署名

証明書の規格 X.509

PKI 証明書を利用して公開鍵のやりとりを行う

つづく・・・。

◎新版暗号技術入門:3,240円
新版暗号技術入門 秘密の国のアリス -
新版暗号技術入門 秘密の国のアリス -


◎暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス:3,240円
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
posted by アンドレアス at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティを意識したコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

DTM Magazine2015年8月号「iPhone超簡単作曲術」を読みながら、MDR-CD900STを買い、初音ミク V3 も買う。

書店で売り切れの原因となった、
「iPhone超簡単作曲術」が掲載されているのが、
「DTMマガジン 2015年 08 月号」です。

◎DTMマガジン 2015年 08 月号:1,500円

Figureを使った作曲と公開手順が掲載されているので、
お買い得。


DTMマガジン 2015年 08 月号 [雑誌] -
DTMマガジン 2015年 08 月号 [雑誌] -


夏に初音ミク V4が出るような噂はありますが、
既に8月も半ばとなり、9月になるかもしれないので、
待ちきれないから買うかー。
初代初音ミクは、先月買ったWindows8.1には対応していないので、
買うことにしたわけですが。

◎初音ミク V3 :17,280円
初音ミク V3 -
初音ミク V3 -


◎SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST:15,780〜19,440円くらいですね
SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST -
SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST -










◎DTMマガジン 2015年 09 月号:1,500円
ゲームミュージックを作ろう、を見て買いました!
DTMマガジン 2015年 09 月号 [雑誌] -
DTMマガジン 2015年 09 月号 [雑誌] -
posted by アンドレアス at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

WAFの導入案件もあることだし、「HACKING美しき策謀第2版」を読む。

0x100はじめに、から読む。

続いて、0x700 暗号学(P455〜)、も、先に読む。

◎HACKING美しき策謀第2版:4,536円
Hacking: 美しき策謀 第2版 ―脆弱性攻撃の理論と実際 -
Hacking: 美しき策謀 第2版 ―脆弱性攻撃の理論と実際 -


◎HACKING美しき策謀:3,456円
Hacking: 美しき策謀 ―脆弱性攻撃の理論と実際 -
Hacking: 美しき策謀 ―脆弱性攻撃の理論と実際 -

そろそろ外出するか。

そろそろ、結城 浩 さんの「暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス」が
先行販売してないか、という時期になる。
お盆だけど、書店で、一応物色しておこう。

◎暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス:3,240円
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
posted by アンドレアス at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティを意識したコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

朝からPowerShell

昨晩からPowerShellを使っています。

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned
Get-Service | Select-Object Name,Status,displayname | Export-Csv -encoding Default service.csv

$E=New-Object -ComObject Excel.Application
$E.Visible=$True
$WB=$E.Workbooks.Add()
$WS=$WB.Worksheets.item(1)
$WS.Name="PCのサービス一覧出力"

$Cells=$WS.Cells
$Cells.Item(1,1)='サービス名'
$Cells.Item(1,2)='状態'
$Cells.Item(1,3)='表示名'
$Cells.Item(1,1).ColumnWidth=52
$Cells.Item(1,1).RowHeight=20
$Cells.Item(1,2).ColumnWidth=10
$Cells.Item(1,2).RowHeight=20
$Cells.Item(1,3).ColumnWidth=67
$Cells.Item(1,3).RowHeight=20

$row=2
Foreach($line in (Get-Content service.csv)){
$array = @($line -split ",")

$Cells.Item($row,1)=$array[0]
$Cells.Item($row,2)=$array[1]
$Cells.Item($row,3)=$array[2]
$row++
}

set-variable -name xlContinuous -value 1 -option constant
set-variable -name xlThick -value 4 -option constant



◎Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版:円
Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版 -
Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版 -

◎Pro PowerShell for Database Developers 2015 :5,723円
Pro PowerShell for Database Developers 2015 -
Pro PowerShell for Database Developers 2015 -

A証明書
New-SelfSignedCertificate -DnsName www.example.com -CertStoreLocation Cert:\LocalMachine\My


$Thumbprint = "EB17ABD12362ACD1BBA710BA1BC888F6A945C969"
Set-Location WSMan:\localhost\Listener
New-Item . -Port 59861 -Address * -Transport https -Enabled $true -CertificateThumbPrint $Thumbprint -URLPrefix
"PSManagement" -Force


-----

$ErrorActionPreference = "Continue"
$Uri = "https://www.example.com:59861/PSManagement/"
$WebRequest = [Net.WebRequest]::Create($Uri)
$Response = $WebRequest.GetResponse()
$PSCert = [Security.CryptoGraphy.X509Certificates.X509Certificate2]
$WebRequest.ServicePoint.Certificate.Handle

posted by アンドレアス at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

WAFを導入する(その1)・・・まずは、定番の mod_security on CentOS6.5

WAF導入の話があるため、
先走って、ホスト型WAFの定番 mod_securityを
使ってみます。

○環境
OS:CentOS6.5 on VMware Player

# rpm -qa | grep httpd
httpd-tools-2.2.15-39.el6.centos.x86_64
httpd-2.2.15-39.el6.centos.x86_64
httpd-devel-2.2.15-39.el6.centos.x86_64

#rpm -qa | grep mod_security
mod_security-2.7.3-3.el6.x86_64
mod_security_crs-2.2.6-3.el6.noarch


●インストール
yum --enablerepo=epel install mod_security mod_security_crs

●ルールのディレクトリ
/etc/httpd/modsecurity.d/activated_rules

●設定ファイル
/etc/httpd/conf.d/mod_security.conf

9行目付近
###### Include modsecurity.d/activated_rules/*.conf
Include modsecurity.d/activated_rules/modsecurity_crs_41_xss_attacks.conf
Include modsecurity.d/activated_rules/modsecurity_crs_41_sql_injection_attacks.conf


# service httpd restart


○参考サイト
1.Webセキュリティの小部屋
 オープンソースの WAF である ModSecurity を CentOS にインストールする
http://www.websec-room.com/2013/11/17/1019


2.オープンソースWAF「ModSecurity」導入事例〜 IPA はこう考えた 〜
https://www.ipa.go.jp/files/000024357.pdf#search='WAF+%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9'


◎基本がわかる安全設計のWebシステム :2,700円
基本がわかる安全設計のWebシステム -
基本がわかる安全設計のWebシステム -


◎体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践 :3,456円
体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践 -
体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践 -


◎おうちで学べるセキュリティのきほん :2,376円
おうちで学べるセキュリティのきほん -
おうちで学べるセキュリティのきほん -
posted by アンドレアス at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティを意識したコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

実際にJavaで実装する貴重な書籍「Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで」を読みながら、Chapter2公開鍵暗号RSAの実装、を行う

Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで、の
Chapter2で実際に、java.math.BigIntegerクラスを使用したり、
最大公約数を求めるアルゴリズムから実装を始めます。

かなり、おススメです。
暗号系の書籍は、
単純に文章を読むだけの座学になりがちですが、
この書籍のように、少ないながらも実装する書籍があり、
理解の度合いが、圧倒的に違います。
ぜひ1冊くらい、買って、Eclipseを使いつつ、
動かしてみると、良いと思います。

暗号に対しての、あなた自身の

前後裁断

が起きるはずです。

◎Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで:3,456円
この本の良いところ、他の書籍と違うところはJavaで
実際に実装するところです。
Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで -
Javaで作って学ぶ暗号技術 - RSA,AES,SHAの基礎からSSLまで -


◎Excelで学ぶ暗号技術入門:2,808円
Excelで学ぶ暗号技術入門 -
Excelで学ぶ暗号技術入門 -


そして、発売間近!第3版が出ます!もうすぐだ!

◎暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス:円
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
posted by アンドレアス at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

DTM Magazine2か月分(8月号、9月号)を買いました。明日は休みだから、ゆっくり読めるよ。

先月号、DTMマガジン 2015年 08 月号は、
書店で結構早めに売れてしまい、
買おうと思って、いくつか書店をまわったんだけど、
見つからず。

あー、欲しかったと思ったら、さすがに
インターネットで探すと買えました。


◎DTMマガジン 2015年 09 月号:1,500円
ゲームミュージックを作ろう、を見て買いました!
DTMマガジン 2015年 09 月号 [雑誌] -
DTMマガジン 2015年 09 月号 [雑誌] -

◎DTMマガジン 2015年 08 月号:1,500円
DTMマガジン 2015年 08 月号 [雑誌] -
DTMマガジン 2015年 08 月号 [雑誌] -

明日は、休みなのでゆっくり読めます。

ちなみに、DTMマガジン 2015年 08 月号は、
iPhone超簡単作曲術 があったので、皆買ってたみたいなんですね。

自分もそうだし。
手軽に、音楽を作りたいというニーズ、
それもiPhoneで、という潜在願望をとらえた企画だったんで、
皆、買うのが早かったんだなー。
posted by アンドレアス at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

2015年8月現在、依然として、AWS本No1「Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド」は、机の上に置いておくべき1冊です。

AWS本の出版ラッシュは、止まっていますが、
AWS を使用するトレンドは留まることを知らない状態ですね。


・IAM Roleでのリソース操作を、
 Policy Simulatorでテスト出来るようになっています。ttp://dev.classmethod.jp/cloud/aws/test-iam-role-by-running-policy-simulator/

「Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド」は、
中級者向けですが、初心者にも役立つ書籍です。

今も売れ続けています。
AWS No1書籍はこれです。


VPCに関する部分も、現在発売されているAWS書籍では、
一番実務に役立つと思います。

P365〜IAMに関して触れていて、
MFA(多要素認証)や2015年2月に提供された
新ポリシー「IAMマネージドポリシー」の事も
記載されています。
従来のインラインポリシーとの違い、とか。

P378から外部からの攻撃対策として、
エージェント型のTrend Micro Deep Securityや
リバースプロキシ型のSophos UTMのことも
出ています。

これだけ書けば、買うべきだとわかるでしょう(^^)。

少なくとも、会社費用で買ってもらいましょう。

AWSに関わっているならば、必読の1冊です。



◎Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド:3,672円
Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド -
Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド -


◎情シス・マネジャーのための早わかりAWS入門:2,970円
情シス・マネジャーのための早わかりAWS入門 -
情シス・マネジャーのための早わかりAWS入門 -
posted by アンドレアス at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Amazon Web Services | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

赤本「MCP教科書 Windows Server 2012 (試験番号70-412)」で学ぶ、Active Directory Federation Service(AD FS)

今週もあと1日だ。頑張ろう!

まとめ、です。

○Active Directory Federation Service(AD FS)

federation = 連携。ID情報を紐づけること。

目的:
@SaaSアプリケーションのユーザー認証

Aモバイルデバイスのデバイス認証

Windows Server 2012 R2は、AD FS 3.0を提供。

・フェデレーションサーバー

・フェデレーションサーバーファーム:フェデレーションサーバーの冗長構成

※セキュリティ用語
STS(Security Token Service)=フェデレーションサーバー

・要求ベース(クレームベース)の認証

・ユーザーを認証する組織=要求プロバイダー

 Federation Server --->Domain Controller

・サービスを提供する組織=証明書利用者

・クレーム=ユーザー情報

・フェデレーション信頼

https(Port 443) <------> https(Port 443)

○参考
https://technet.microsoft.com/en-us/library/hh831502.aspx

・Workplace join

つづく・・・・


◎MCP教科書 Windows Server 2012 (試験番号70-412) :4,644円
MCP教科書 Windows Server 2012 (試験番号70-412) -
MCP教科書 Windows Server 2012 (試験番号70-412) -


◎Windows Server 2012 R2 Standard 日本語版 5 CAL付:円
Windows Server 2012 R2 Standard 日本語版 5 CAL付 -
Windows Server 2012 R2 Standard 日本語版 5 CAL付 -

posted by アンドレアス at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(まとめ)PowerShellを使い、サービス一覧を、CSVファイルやHTMLファイルに出力する。(その他)

今日これをやっているのも、何だかなー、という感じがするけど。

○まとめ・・・CSVファイルやHTMLファイルに出力
powershell

PS D:\share> Get-Service | Out-File -FilePath D:\share\ServiceList.txt
PS D:\> Get-Service | Sort-Object name -Descending
PS D:\> Get-Service | Sort-Object status
PS D:\> Get-Service | Sort-Object displayname

スタートアップ種類調査
WmiObjectで良い?

PS D:\> (Get-WmiObject Win32_Service -filter "Name='SPOOLER'").StartMode
PS D:\> (Get-WmiObject Win32_Service -filter "Name='MSSQLSERVER'").StartMode


StatusがRunningのサービスのみ出力する
PS D:\> Get-Service | where-object {$_.Status -eq "Running"}


CSVで出力(ただ、これだと不要なものが出ているぞ)
PS D:\> Get-Service | Export-Csv -encoding Default service.csv

だから、こっちの方が良いな。
PS D:\> Get-Service | Select-Object Name,Status,displayname | Export-Csv -encodi
ng Default service.csv


HTMLで出力(サービス名とStatusだけでシンプル)
PS D:\> Get-Service | ConvertTo-HTML -Property Name,Status > D:\services.html


○foreachステートメント

PS C:\Windows\system32> $ctu = @('Jack','Renee','Chloe')
PS C:\Windows\system32> foreach($person in $ctu)
>> {
>> Write-Host $person
>> }
>>
Jack
Renee
Chloe


○フォルダ、ファイル作成
PS D:\share> New-Item D:\20150805 -itemType Directory

相対パスを使用するSet-Locationもある。

PS D:\share> Set-Location D:\
PS D:\> New-Item 20150806 -itemType Directory


ファイルの場合
PS D:\> New-Item 20150806.txt -itemType File


◎="【改訂新版】 Windows PowerShell ポケットリファレンス:3,002円
【改訂新版】 Windows PowerShell ポケットリファレンス -
【改訂新版】 Windows PowerShell ポケットリファレンス -

◎Windows PowerShell 実践システム管理ガイド2版:4,320円
Windows PowerShell 実践システム管理ガイド2版 (TechNet ITプロシリーズ) -
Windows PowerShell 実践システム管理ガイド2版 (TechNet ITプロシリーズ) -

posted by アンドレアス at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

読んでクスッと笑いたいだけなら、「火花」より面白い、又吉直樹の「第2図書係補佐」は、21版発行というロングセラーだった

昨日、120万部を超えたらしい「火花」を読み終わりました。

書店も、このチャンスを逃すまいと、
又吉の著書を軒並み並べて、
又吉コーナーを設けているところが、急増しています。

又吉の著作の中で、桁違いに売れているのが、
「第2図書係補佐」です。

文庫本の後ろを見てもらうと分かりますが、
21版、です。

すごい数字ですよ、これは!

全編、クスッと笑える内容です。

サッカーの話なども非常に興味深く、
かつ、ネタであるかのごとく、面白い!

◎第2図書係補佐:535円
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫) -
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫) -

第2図書係補佐で、一番インパクトがあったのは、
P95の「中陰の花」のエピソードに出てくる、
横浜の占い師の話です。

又吉固有の情報、性格などを、ズバズバ指摘した後、

「26、27、・・・34・・35あっ!」

というところです。

又吉は1980年生まれで、35歳の今年2015年は
芥川賞を受賞した年。

この占い師の話は、本当に驚きました。


◎カキフライが無いなら来なかった:648円
カキフライが無いなら来なかった (幻冬舎文庫) -
カキフライが無いなら来なかった (幻冬舎文庫) -
posted by アンドレアス at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WPFアプリケーション作成。「ひと目でわかる Visual C# 2013/2012 アプリケーション開発入門」を読みながら。

1,2,4,5,6章を操作しつつ読みながら
3章に戻ってきました。


3章 画面の作成

・XAMLの基本
 XAMLによる画面作成
XMLベーブのマークアップ言語(eXtensible Application Markup Language)
・XAML UIデザイナー
・WPF(Windows Presentation Foundation)
・MVVMパターン

 ウインドウ、レイアウト、コントロール、スタイル



◎ひと目でわかる Visual C# 2013/2012 アプリケーション開発入門:3,024円
ひと目でわかる Visual C# 2013/2012 アプリケーション開発入門 (MSDNプログラミングシリーズ) -
ひと目でわかる Visual C# 2013/2012 アプリケーション開発入門 (MSDNプログラミングシリーズ) -

◎作って覚えるVisual C# 2013 デスクトップアプリ入門:2,376円
作って覚えるVisual C# 2013 デスクトップアプリ入門 -
作って覚えるVisual C# 2013 デスクトップアプリ入門 -

posted by アンドレアス at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | C++ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする