2011年10月13日

PerlとPHPとRubyとPythonコーナーを別ブログにします。

Android関連に続きまして、
「PerlとPHPとRubyとPythonコーナー」を別ブログにします。

↓・・しました。
(追記)

PerlとPHPとRubyとPython
http://rp3.seesaa.net/
-----------------------------------------------------------

ちなみに、これは、「新・経験企画」の「最低レベル準備編」です。

以前、「Linux Server管理者経験を作ろう!」で、
最低限のコマンド・viは、覚えて申し込んで下さい、と
説明していましたが、今回は、これを最低レベル準備として
用意しておきます。


「逆引き本」や基礎本も書店ではたくさんあるので、
ブログにプラスして、独学でも補強しておけば、
良いと思います。


メルマガは、本日中に発行します。(きっと・・・)


下記に、1冊だけ買うならば・・・という前提で
各言語の書籍をアップしました。

Perlに関しては、ラクダ本か結城さんの本か、
どちらもVery Good!なので、好みで選んでもいいかなと。
もちろん、私は、両方持っています。
(使用頻度は、結城さんの書籍の方が多いですね。
 特に正規表現のところ、とか、よく使っています)



◎新版Perl言語プログラミングレッスン入門編:2,835円

新版Perl言語プログラミングレッスン入門編 [単行本] / 結城浩 (著); ソフトバンククリエイティブ (刊)

◎初めてのPerl 第5版:3,780円
初めてのPerl 第5版 [大型本] / Randal L. Schwartz, Tom Phoenix, brian d foy (著); 近藤 嘉雪 (翻訳); オライリージャパン (刊)


◎たのしいRuby 第3版:2,730円
たのしいRuby 第3版 [単行本] / 高橋 征義, 後藤 裕蔵 (著); まつもと ゆきひろ, まつもと ゆきひろ (監修); ソフトバンククリエイティブ (刊)


◎よくわかるPHPの教科書:2,604円
よくわかるPHPの教科書 [単行本(ソフトカバー)] / たにぐち まこと (著); 毎日コミュニケーションズ (刊)


◎初めてのPython 第3版:円
初めてのPython 第3版 [大型本] / Mark Lutz (著); 夏目 大 (翻訳); オライリージャパン (刊)




posted by アンドレアス at 11:28| Comment(1) | TrackBack(0) | Perl | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PerlとPHPとRubyとPythonで4つ別々のblogになるのかと思ってwktkしました。
Posted by aska at 2011年10月22日 12:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/230224806
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック