2015年08月17日

暗号の復習。「新版暗号技術入門」を再読開始(2)

昨晩、今朝、暗号本を読んでました。

そのメモ。

9章 Digital Signature(デジタル署名)

・用途:改ざん、なりすましの検出、否認防止

・メッセージ認証コード=>改ざん、なりすましの検出は可能。
 しかし、否認防止できない

アリスとボブは別の鍵を使う。

署名の作成
署名の検証


autograph・・・タレントのサイン
singature・・・署名を意味するサイン

デジタル署名と公開鍵暗号は、似ている

デジタル署名は、公開鍵暗号を逆に使うことで、実現できる

★RSAではデジタル署名と公開鍵暗号は、ちょうど逆の関係になる。
 他のアルゴリズムでは完全な逆にならないこともある。


・メッセージに直接署名する方法

・メッセージのハッシュ値に署名する方法

RSAによるデジタル署名


10章 証明書
公開鍵へのデジタル署名

証明書の規格 X.509

PKI 証明書を利用して公開鍵のやりとりを行う

つづく・・・。

◎新版暗号技術入門:3,240円
新版暗号技術入門 秘密の国のアリス -
新版暗号技術入門 秘密の国のアリス -


◎暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス:3,240円
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス -
posted by アンドレアス at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティを意識したコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424335657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック