2017年01月22日

「モーツァルトのいる休日 大人の楽しむクラシック」を読み、モーツァルトのCD「ピアノ協奏曲第20番ニ短調K466」「ディヴェルティメント集」

最近、音楽聞いてないなぁーと思って日々を過ごしていた最中、
書店で目に留まる。

「モーツァルトのいる休日 大人の楽しむクラシック」

パラパラ、パラパラ。

うーん。

パラパラ、パラパラ。

うーん。

面白い!購入決定。

昨日読み終わり、モーツァルトCDも購入して
早速、聴いています。

聴いた事ある、されど曲名とモーツァルトの曲であるとは
知らない曲がたくさんあるのだなあーと実感。

歌詞がなく、リズムもテンポも良いので、
BGMにも使えそうですね。


◎モーツァルトのいる休日 大人の楽しむクラシック:918円
モーツァルトのいる休日 ~大人の楽しむクラシック~ (マイナビ新書) -
モーツァルトのいる休日 ~大人の楽しむクラシック~ (マイナビ新書) -

◎Mozart: The Great Piano Concertos, Vol.1:2,000円
2CDって、2枚CDが入っていることに今気づきました!(^^)。
このブログ書いてないと気づかなかった可能性大(笑)。
Mozart: The Great Piano Concertos, Vol.1 (2 CDs) -
Mozart: The Great Piano Concertos, Vol.1 (2 CDs) -
書籍でとりあげられた「ピアノ協奏曲第20番ニ短調K466」以外に、
第21番,19番,22番,23番もあって、お買い得!

◎モーツァルト:ディヴェルティメント集:976円


◎:円


著者の石田衣良さんは、
ヒット作「池袋ウエスト・ゲート・パーク」でも、
クラシック曲を聴くマコトの描写を1編1曲必ず
入れられてました。

◎IWGPコンプリートガイド:円
IWGPコンプリートガイド (文春文庫) -
IWGPコンプリートガイド (文春文庫) -
P146〜167まで、マコトの音楽ライブラリーと題した章で、
1ページ2曲ずつ、クラシック曲が紹介されています。
(p167だけ、その他の登場曲を記載)

「池袋ウエストゲートパークT」の P60、
マコトがヴァージン・メガストアで、
「お得だからこれがいい」と店員に渡された
デイビスのチャイコフスキー「弦楽セレナード」から
始まります。
ここ読んでCDを買って聴きながら「池袋ウエストゲートパーク」を
読むのが、



です!

◎チャイコフスキー&ドヴォルザーク:弦楽セレナード:1,300円前後
チャイコフスキー&ドヴォルザーク:弦楽セレナード - デイヴィス(サー・コリン)
チャイコフスキー&ドヴォルザーク:弦楽セレナード - デイヴィス(サー・コリン)
posted by アンドレアス at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック