2017年05月15日

特集1 第2部 Pythonソフト入門 P67〜 Numpyを使って、行列計算も実施。Interface(インターフェース) 2017年 06 月号

いや〜いいですね、今月も、
Interface(インターフェース) は、面白い!


○環境
OS:Ubuntu17.04 + Anaconda

NumPyを使って逆行列なども実行してみました。

○参照:Interface2017年6月号 特集1 第2部 Pythonソフト入門 P67〜

数値計算「NumPy」ナンパイ

全て同じ型のデータが直接メモリ上に並ぶ
ndarray = N-Dimensional Array


reshape・・・次元とサイズを変形可能

BLAS,LAPACK,FFTW

要素を共有して処理を進めるViewという仕組み

in-place

import numpy as np
a = np.array([1,2,3])
print(type(a))
print(np.zeros([4]))
np.ones([3,3])
np.array([1,2,3],np.float32)
np.zeros([3],dtype=np.int0)
np.arange(10)
np.linspace(0,1,11)
np.array(([1,2],[3,4]))

import numpy as np
a = np.arange(6)
a.shape = (2,3)
a

b = np.array(([0,1,2],[3,4,5]))
b.reshape(3,2)

import numpy as np
a = np.arange(9)
a.shape=(3,3)
a

a = np.array([1,2,3])
b = np.array([4,5,6])
a + b
a*=3
a
np.log10(a)
np.sum(a,axis=0)

ブロードキャスト という規則 = arrayの各要素に演算操作を適用する

import numpy as np
np.identity(2)
np.linalg.inv(a)

固有値・固有ベクトル
np.linalg.eig(b)

a[1:3,1:3]

◎Interface(インターフェース) 2017年 06 月号:1,080円
Interface(インターフェース) 2017年 06 月号 -
Interface(インターフェース) 2017年 06 月号 -

◎Interface(インターフェース) 2017年 05 月号:1,080円
Interface(インターフェース) 2017年 05 月号 -
Interface(インターフェース) 2017年 05 月号 -
posted by アンドレアス at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | PythonとGoogle App Engine(GAE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック