2017年05月16日

2017年5月時点で、Python本を買うならこの本は必須!

人工知能やDeep Learningを初めとして、
数学の学習にも使えるので、学生、社会人にも
「科学技術計算のためのPython入門 ――開発基礎、必須ライブラリ、高速化」は
必須です!

PythonのNo1本としておススメ。
初めてのPython本を探している人は、
日経ソフトウェアなどでも特集であるし、そういうのを読むだけでも十分ですが、
明らかにNo1な書籍を1冊欲しいという人、
特に数学の学習に利用したい人は、
絶対におススメの1冊です。

SciPyがNumPyを読み込んでいる話とか、
「あー、どうだったのか!」と
思いました。(^^)

◎科学技術計算のためのPython入門 ――開発基礎、必須ライブラリ、高速化:3,456円
科学技術計算のためのPython入門 ――開発基礎、必須ライブラリ、高速化 -
科学技術計算のためのPython入門 ――開発基礎、必須ライブラリ、高速化 -


◎Effective Python ―Pythonプログラムを改良する59項目:3,456円
Effective Python ―Pythonプログラムを改良する59項目 -
Effective Python ―Pythonプログラムを改良する59項目 -

◎Interface(インターフェース) 2017年 06 月号:1,080円
Interface(インターフェース) 2017年 06 月号 -
Interface(インターフェース) 2017年 06 月号 -

◎Interface(インターフェース) 2017年 05 月号:1,080円
Interface(インターフェース) 2017年 05 月号 -
Interface(インターフェース) 2017年 05 月号 -
posted by アンドレアス at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PythonとGoogle App Engine(GAE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449950316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック