2018年04月16日

(問題形式)追加ディスク(3つ)にLVM設定を行いなさい。

問題形式にしました。
問1)
以下のようなディスク構成で、LVMを作成しなさい。
既に、sdaは利用中。
追加されるディスクが、sdb,sdc,sddとする。

/dev/sda 20GB
/dev/sdb 20GB
/dev/sdc 5GB
/dev/sdd 5GB


◆LVM・・・最終的に以下となるように。
/dev/mapper/vg_c69aide-lv_root: 18.8 GB

/dev/mapper/vg_c69aide-lv_swap: 2147 MB

/dev/mapper/vg_elt1-lv_elt1: 32.2 GB

◆LVM・・・最終的に以下となるように。
df -h
Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/mapper/vg_c69aide-lv_root
18G 861M 16G 6% /
tmpfs 931M 0 931M 0% /dev/shm
/dev/sda1 477M 28M 425M 7% /boot
/dev/mapper/vg_elt1-lv_elt1
30G 29M 28G 1% /elt1

◆LVM・・・最終的に以下となるように。
cat /etc/fstab

#
# /etc/fstab
# Created by anaconda on Fri Jun 23 19:05:39 2017
#
# Accessible filesystems, by reference, are maintained under '/dev/disk'
# See man pages fstab(5), findfs(8), mount(8) and/or blkid(8) for more info
#
/dev/mapper/vg_c69aide-lv_root / ext4 defaults 1 1
UUID=5edbc4ae-83c4-471a-ab97-5bb99cf209e7 /boot ext4 defaults 1 2
/dev/mapper/vg_c69aide-lv_swap swap swap defaults 0 0
tmpfs /dev/shm tmpfs defaults 0 0
devpts /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0
sysfs /sys sysfs defaults 0 0
proc /proc proc defaults 0 0
UUID=226a763d-9417-46a6-abc5-c1a3eccdee02 /elt1 ext4 defaults 0 0

◆最終的に以下となるように。pvs
PV VG Fmt Attr PSize PFree
/dev/sda2 vg_c69aide lvm2 a--u 19.51g 0
/dev/sdb1 vg_elt1 lvm2 a--u 19.99g 0
/dev/sdc1 vg_elt1 lvm2 a--u 4.99g 0
/dev/sdd1 vg_elt1 lvm2 a--u 4.99g 0
# vgs
VG #PV #LV #SN Attr VSize VFree
vg_c69aide 1 2 0 wz--n- 19.51g 0
vg_elt1 3 1 0 wz--n- 29.98g 0
# lvs
LV VG Attr LSize Pool Origin Data% Meta% Move Log Cpy%Sync Convert
lv_root vg_c69aide -wi-ao---- 17.51g
lv_swap vg_c69aide -wi-ao---- 2.00g
lv_elt1 vg_elt1 -wi-ao---- 29.98g

◆最終的に以下となるように。正しUUIDは一致しなくても良い。
blkid
/dev/sda1: UUID="5edbc4ae-83c4-471a-ab97-5bb99cf209e7" TYPE="ext4"
/dev/sda2: UUID="x4N0Qc-t9R5-FCBu-HcDe-0eUU-Ezan-bz69b7" TYPE="LVM2_member"
/dev/mapper/vg_c69aide-lv_root: UUID="83ecf943-a408-42e6-9cc7-8a79f1066546" TYPE="ext4"
/dev/mapper/vg_c69aide-lv_swap: UUID="7c0dca76-5c44-4825-9571-ce85aefc7e7d" TYPE="swap"
/dev/sdb1: UUID="WVGOlw-K6io-g0OR-hCtv-ZgB8-0Ho8-nFhmxQ" TYPE="LVM2_member"
/dev/mapper/vg_elt1-lv_elt1: UUID="226a763d-9417-46a6-abc5-c1a3eccdee02" TYPE="ext4"
/dev/sdc1: UUID="LNjN2Y-8MGY-VY0Q-q48M-evSL-J21l-g9blX6" TYPE="LVM2


◆与えられた環境
cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.9 (Final)

◆与えられた環境
df -h
Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/mapper/vg_c69aide-lv_root
18G 861M 16G 6% /
tmpfs 931M 0 931M 0% /dev/shm
/dev/sda1 477M 28M 425M 7% /boot

fdisk -l

ディスク /dev/sda: 21.5 GB, 21474836480 バイト
ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 2610
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
ディスク識別子: 0x0000ba79

デバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/sda1 * 1 64 512000 83 Linux
パーティション 1 は、シリンダ境界で終わっていません。
/dev/sda2 64 2611 20458496 8e Linux LVM

ディスク /dev/mapper/vg_c69aide-lv_root: 18.8 GB, 18798870528 バイト
ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 2285
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
ディスク識別子: 0x00000000


ディスク /dev/mapper/vg_c69aide-lv_swap: 2147 MB, 2147483648 バイト
ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 261
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
ディスク識別子: 0x00000000

pvs
PV VG Fmt Attr PSize PFree
/dev/sda2 vg_c69aide lvm2 a--u 19.51g 0

vgs
VG #PV #LV #SN Attr VSize VFree
vg_c69aide 1 2 0 wz--n- 19.51g 0

lvs
LV VG Attr LSize Pool Origin Data% Meta% Move Log Cpy%Sync Convert
lv_root vg_c69aide -wi-ao---- 17.51g
lv_swap vg_c69aide -wi-ao---- 2.00g

◆回答@ 一気に3つディスク追加(こういうケースは無い気もするが、もしも・・・)

着眼点は、1、2、3。

1./dev/mapper/ボリュームグループ名_ホスト名-lv

/dev/mapper/vg_c69aide-lv

/dev/mapper/vg_c69aide-lv_root
/dev/mapper/vg_c69aide-lv_swap

/dev/sda2 64 2611 20458496 8e Linux LVM

2.ディスクの確認 個数

/dev/sda

fdisk -l
ディスク /dev/sda: 21.5 GB, 21474836480 バイト

3.物理ボリューム、ボリュームグループ、論理ボリュームの関係

lv_root vg_c69aide -wi-ao---- 17.51g
lv_swap vg_c69aide -wi-ao---- 2.00g

pvs
PV VG Fmt Attr PSize PFree
/dev/sda2 vg_c69aide lvm2 a--u 19.51g 0


そして、
ディスクは3つ追加する
各々1つパーティションを作成する。
3つ作成したパーティションは、ボリュームグループ名「vg_elt1」で1つにまとめる。


論理ボリューム名「lv_elt1」を、
ボリュームグループ名「vg_elt1」にマッピングする。


blkidコマンドで、「/dev/mapper/vg_elt1-lv_elt1」のUUIDを確認する。

/etc/fstab

回答(最速)
fdisk /dev/sdb
fdisk /dev/sdc
fdisk /dev/sdd

pvcreate /dev/sdb1 /dev/sdc1 /dev/sdd1

vgcreate vg_elt1 /dev/sdb1 /dev/sdc1 /dev/sdd1

lvcreate --name lv_elt1 --size 2998M vg_elt1
lvextend -l +100%FREE /dev/vg_elt1/lv_elt1
mkfs.ext4 /dev/mapper/vg_elt1-lv_elt1

ファイルシステム作成してないと、blkidコマンドで/dev/mapper/vg_elt1-lv_elt1 のUUIDは表示されない。

/etc/fstab
UUID=60a936c9-25a3-426e-8550-fd17279a4dfc /elt1 ext4 defaults 0 0


回答A・・・1つ追加。次に1つ追加。最後に1つ追加

fdisk /dev/sdb
pvcreate /dev/sdb1
vgcreate vg_elt1 /dev/sdb1
lvcreate --name lv_elt1 -l +100%FREE vg_elt1

mkfs.ext4 /dev/mapper/vg_elt1-lv_elt1

注)
This filesystem will be automatically checked every 20 mounts or
180 days, whichever comes first. Use tune2fs -c or -i to override.


2つ目ディスク追加。
fdisk /dev/sdc

pvcreate /dev/sdc1
vgextend vg_elt1 /dev/sdc1
lvextend -l +100%FREE /dev/vg_elt1/lv_elt1

resize2fs /dev/vg_elt1/lv_elt1c

最後の3つ目追加

【参考】
https://qiita.com/TsutomuNakamura/items/93c6333c8dd32aeb197a

◎日経Linux 2018年 5 月号:円
日経Linux 2018年 5 月号 -
日経Linux 2018年 5 月号 -

◎日経Linux 2018年 3 月号:円
日経Linux 2018年 3 月号 -
日経Linux 2018年 3 月号 -

【参考】
iwamocchan blog 「LVM の論理ボリュームを拡張する」
http://iwamocchan11.hatenadiary.jp/entry/2015/11/04/010752#HDD-%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%81%97%E3%81%A6%E8%AB%96%E7%90%86%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%92%E6%8B%A1%E5%BC%B5%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A0%B4%E5%90%88
posted by アンドレアス at 07:29| Comment(0) | よく使うコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。