2018年07月22日

MySQLの認証方式が変更されていたのてこずり、休日の時間を結構とられてしまった!

参考URLをまず、メモしておこう。


日々の覚書
https://yoku0825.blogspot.com/2018/01/mysql-804.html

MySQLの認証はチャレンジ・レスポンス認証


■環境
OS:Ubuntu18.04

# cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=18.04
DISTRIB_CODENAME=bionic
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 18.04 LTS"


Apache + PHP + MySQLの典型的な構成で、
PHPのPDOを使った基本プログラムが正常表示せず。
プラグイン「mysql_native_password」に変更する事で
解決しました。


@php-mysqlが必要。
 だが、それだけではなかった
apt install php-mysql


A@に関連
mysql> select user,host,plugin from mysql.user;
+------------------+-----------+-----------------------+
| user | host | plugin |
+------------------+-----------+-----------------------+
| root | localhost | auth_socket |
| mysql.session | localhost | mysql_native_password |
| mysql.sys | localhost | mysql_native_password |
| debian-sys-maint | localhost | mysql_native_password |
+------------------+-----------+-----------------------+
4 rows in set (0.00 sec)


alter user 'root'@'%' identified with mysql_native_password;

set password for root@localhost=password('Redhat2015#');

flush privileges;


mysql> select user,host,plugin from mysql.user;
+------------------+-----------+-----------------------+
| user | host | plugin |
+------------------+-----------+-----------------------+
| root | localhost | mysql_native_password |
| mysql.session | localhost | mysql_native_password |
| mysql.sys | localhost | mysql_native_password |
| debian-sys-maint | localhost | mysql_native_password |
+------------------+-----------+-----------------------+
4 rows in set (0.01 sec)



MySQLが接続時に期待している認証方式のデフォルト値を変更します。
設定ファイルを編集。

vi /etc/mysql/mysql.conf.d/mysqld.cnf

default-authentication-plugin=mysql_native_password


# service mysql reload



◎よくわかるPHPの教科書 【PHP7対応版】:円
よくわかるPHPの教科書 【PHP7対応版】
よくわかるPHPの教科書 【PHP7対応版】


◎基礎からのMySQL 第3版 (基礎からシリーズ):円
基礎からのMySQL 第3版 (基礎からシリーズ)
基礎からのMySQL 第3版 (基礎からシリーズ)
posted by アンドレアス at 21:52| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。