2018年08月06日

iptraf-ngコマンドという便利なコマンドがあったのか!


LPICからLinuc(りなっく)という試験名に変わったようですが、
もちろん、私は受けません(^^)。

ただ、Level2の試験本などの一部は、
Linux仕事に関わる上で知っておくべき内容が
随所にあるため、CentOS6系の旧版、CentOS7系の新版、両方持っています。

P40でiptraf-ngコマンドが出ているので、
yum installして使ってみました。

微妙に使いにくいところもありますが、
iptstateみたいで便利ですね。

明日から使うようにします。
lsof -iとか netstatなどより便利です。

◎Linux教科書 LPICレベル2 Version 4.5対応:円
Linux教科書 LPICレベル2 Version 4.5対応
Linux教科書 LPICレベル2 Version 4.5対応

◎Linux教科書 LPICレベル2 Version4.0対応:円
Linux教科書 LPICレベル2 Version4.0対応 (EXAMPRESS)
Linux教科書 LPICレベル2 Version4.0対応 (EXAMPRESS)


試験のためだけではなく、実務でも使う場合、
両方買っておくことをお勧めします。

会社費用でもいいから、買って自分の席に置いておくのがベスト!

posted by アンドレアス at 22:39| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。