発売開始、即買ってきました!闇金ウシジマくん(40)

本日発売開始!今、読んでます。

レビューは後程・・・。

◎闇金ウシジマくん(40):円

闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス) -
闇金ウシジマくん 40 (ビッグコミックス) -

◎闇金ウシジマくん(39):円

闇金ウシジマくん(39) (ビッグコミックス) -
闇金ウシジマくん(39) (ビッグコミックス) -


◎闇金ウシジマくん(38):円

闇金ウシジマくん(38) (ビッグコミックス) -
闇金ウシジマくん(38) (ビッグコミックス) -

◎闇金ウシジマくん 1-38巻セット:円
闇金ウシジマくん 1-38巻セット (ビッグコミックス) -
闇金ウシジマくん 1-38巻セット (ビッグコミックス) -
posted by アンドレアス at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

即買いした!「すべてわかるセキュリティ大全2018」は、WannaCry,GoldenEye/Petyaの詳しい説明がいきなり30ページで解説つきで、旬な話題をとりあげています!

7/13に発売開始になっていた
「すべてわかるセキュリティ大全2018」は、
「日経コンピュータ等の過去記事をまとめたやつかな」と思いきや、
さもありなん。

最新のWannaCry,Golden Eye/Petyaの解説が、
1章から詳しく始まっていました。

おお!

これは買いだと思い、一応他の章も読むと、

3章はダークウェブ、
5章は今こそCSIRT など、今旬な話題の連発で、
即購入しました。

まれにみるオススメレベルの大全ですので、ぜひ
会社費用でもいいから買ってもらいましょう!

◆キーワード
1章
WannaCry
BitDefender
GoldenEye
Petya
ExternalBlue
NSA
ShadowBrokers
Mattthieu Suiche
三井物産セキュアディレクション
445/TCP Port
キルスイッチ




◎すべてわかるセキュリティ大全2018:3,024円
すべてわかるセキュリティ大全2018 (日経BPムック) -
すべてわかるセキュリティ大全2018 (日経BPムック) -

◎セキュリティ事故対応 最強の指南書 (日経ITエンジニアスクール) :2,592円
セキュリティ事故対応 最強の指南書 (日経ITエンジニアスクール) -
セキュリティ事故対応 最強の指南書 (日経ITエンジニアスクール) -

◎あなたのセキュリティ対応間違っています:1,944円
日経NETWORKの最後で続いている人気連載です。
圧倒的にオススメします!

あなたのセキュリティ対応間違っています -
あなたのセキュリティ対応間違っています -
posted by アンドレアス at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

付録「5日間で学ぶスクレイピングのキホン」特に4日目が良かった!「日経ソフトウエア 2017年 09 月号」発売中!

付録「5日間で学ぶスクレイピングのキホン」
4日目に出てくる
Selenium IDEで保存したファイルを開き、Pythonコードに変換し、
pythonで実行させる一連の流れがシンプルで分かりやすく
非常に良かったです。

私は、Fedora26上で実行させましたが、
かなり分かりやすいので、Seleniumを使いこなしたいなと思う人、
自動化なら何でも良い人、などにおススメです。

もちろん、付録以外も内容の濃いものが多いですが、
レビューは明日以降、随時書いていきます。

◎日経ソフトウエア 2017年 09 月号:1,500円
日経ソフトウエア 2017年 09 月号 -
日経ソフトウエア 2017年 09 月号 -


◎日経ソフトウエア 2017年 08 月号:1,320円
日経ソフトウエア 2017年 08 月号 -
日経ソフトウエア 2017年 08 月号 -
posted by アンドレアス at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

マルウェア解析環境準備のために読む(その1)「アナライジング・マルウェア ―フリーツールを使った感染事案対処」

環境を準備するに辺り、再読中です。
書店でも、目立たたないところに置かれていることの多い)「アナライジング・マルウェア ―フリーツールを使った感染事案対処」ですが、
既に隠れたロングセラーになっているようです。
(買う人がある程度限られているので、目立ちませんが)

◎まとめ

1章 ファイルをダウンロードするマルウェアの解析
基本 Win32APIを追うことを優先


マルウェア解析 = マルウェアの目的や機能を明らかにする調査のこと。
効率的かる素早く明らかに。

感染拡大手段の有無?

RCP TOの有無

バックドアの有無?

bind,listen,accept

◆マルウェア解析のプロセス
1.マルウェア検体の入手
2.解析専用環境設置
3.動的解析(ブラックボックス解析)
4.パックされたマルウェア検体の解凍
Packer
アンパック(unpack)

5.静的解析(コードレベル解析、ホワイトボックス解析)
逆アセンブラ(ディスアセンブラ),デバッガ

6.マルウェアの特徴を特定
デコンパイラの併用

1.4.2 専門Webサイトから入手する

VX heavens
Offensive Computing =>ここ
Shadowserver

1.4.3 自分でハニーポット運用、入手

nepenthes

Capture-HPC


1.5 ファイル判別
Windows上で動作するマルウェア PE(Portable Executable)形式の実行可能(EXE)ファイル

例外あり。EXE以外のPEファイルフォーマットのファイル
DLL
SCR
ActiveX Control(OCX)
.SYS(ドライバファイル)

1.9.2 デバッガの基礎
TitanEngine アンパック自動化フレームワーク
アンパッカーを作成可能

Immunity Debugger フリーのデバッガ
Pythonを利用したプラグインを自由に開発可能

◎アナライジング・マルウェア ―フリーツールを使った感染事案対処:円
アナライジング・マルウェア ―フリーツールを使った感染事案対処 (Art Of Reversing) -
アナライジング・マルウェア ―フリーツールを使った感染事案対処 (Art Of Reversing) -

◎リバースエンジニアリング ―Pythonによるバイナリ解析技法:3,456円
リバースエンジニアリング ―Pythonによるバイナリ解析技法 (Art Of Reversing) -
リバースエンジニアリング ―Pythonによるバイナリ解析技法 (Art Of Reversing) -

◎サイバーセキュリティプログラミング ―Pythonで学ぶハッカーの思考:3,240円
サイバーセキュリティプログラミング ―Pythonで学ぶハッカーの思考 -
サイバーセキュリティプログラミング ―Pythonで学ぶハッカーの思考 -

posted by アンドレアス at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

世界最大の格闘ゲーム大会「Evolution 2017(EVO2017)and ときど優勝!and 「僕が勝てるのに理由があるとしたら、それは、誰よりも練習するからに他ならない」

良記事ですね〜!

なぜ「ときど優勝」で格ゲーマーは泣いたのか 東大卒プロゲーマーの情熱と“友情、努力、勝利”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00000004-it_nlab-sci


◎東大卒プロゲーマー:821円
東大卒プロゲーマー (PHP新書) -
東大卒プロゲーマー (PHP新書) -

◎勝ち続ける意志力:799円
勝ち続ける意志力 (小学館101新書) -
勝ち続ける意志力 (小学館101新書) -

◎1日ひとつだけ、強くなる。 世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀:1,325円
1日ひとつだけ、強くなる。 世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀 -
1日ひとつだけ、強くなる。 世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀 -
posted by アンドレアス at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

日経PC21の音声プログラムを再び動作させる。

時々、購入する日経PC21ですが、
今回は、「できる!10行プログラミング」を立ち読みしていて
面白そうなので買った次第です。

確かに、私の目に、狂いは無かった!

非常に簡単な割に、面白かったです。
発展させると、まだまだ面白く&便利になりそうなので、
修正していこうと思います。


@test.vbs
Set objSAPI = CreateObject("SAPI.SpVoice")
objSAPI.Rate = -2
For i = 1 to 12
jihou = "ただいま" & Left(Time(), 5) & "です。"
objSAPI.Speak jihou
WScript.Sleep 1000 * 60 * 1
Next
objSAPI.Speak "音声時計が終了します。"


◎日経PC21 2017年 6 月号:円
日経PC21 2017年 6 月号 -
日経PC21 2017年 6 月号 -

A
Set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")
objIE.Visible = True
objIE.Navigate "http://trendy.nikkeibp.co.jp/news/"
while objIE.ReadyState <> 4 Or objIE.Busy = True
WScript.Sleep 100
Wend

theText = objIE.Document.getElementsByClassName("list03")(0).innerText
Set objSAPI = CreateObject("SAPI.SpVoice")
objSAPI.Speak "おはようございます。日経トレンディネットのニュースです。"
objSAPI.Speak theText


◎日経Linux 2017年 06 月号:1,540円
日経Linux 2017年 06 月号 -
日経Linux 2017年 06 月号 -

posted by アンドレアス at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

ドラマ「僕たちがやりました」かなり反響があったみたい。Twitterなどのリアルタイムの反応を見ると、最後のシーンはかなり驚いたみたいやな!

「僕たちがやりました」第一話を
最初から最後まで見ましたけど、面白かったです。

1話最後に何が起きるかは漫画を読んでたから知っていましたが、
それでも面白かった!

意外性があるので、Twitterなどのリアル反応も
マンガ読んでない人は、予想外だったのか、
2話も見るぞというコメントが目立ちました。

来週も楽しみですね!


◎僕たちがやりました(1):円
僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス) -
僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス) -

◎僕たちがやりました(2):円
僕たちがやりました(2) (ヤングマガジンコミックス) -
僕たちがやりました(2) (ヤングマガジンコミックス) - 僕たちがやりました(2) (ヤングマガジンコミックス) -
僕たちがやりました(2) (ヤングマガジンコミックス) - 僕たちがやりました(2) (ヤングマガジンコミックス) -
僕たちがやりました(2) (ヤングマガジンコミックス) -

◎僕たちがやりました(3):円
僕たちがやりました(3) (ヤングマガジンコミックス) -
僕たちがやりました(3) (ヤングマガジンコミックス) -
posted by アンドレアス at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1時間41分後に書店発売開始!「私も機械学習エンジニアになりたい!」特集1、直球で来たな(笑)ソフトウェアデザイン 2017年 08 月号、本日発売開始!

タイトル見て笑いました!

分かりやすっ!


◎ソフトウェアデザイン 2017年 08 月号:円
ソフトウェアデザイン 2017年 08 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2017年 08 月号 [雑誌] -

◎ソフトウェアデザイン 2017年 07 月号:円
ソフトウェアデザイン 2017年 07 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2017年 07 月号 [雑誌] -
1位:第1特集 理論&応用でシェル力の幅を広げる
タイミングばっちり、のこの特集です。
中でも、第4章:応用編1 じつはこんな機能があった! bashの新機能,便利機能。
2位:ハッシュ関数を使いこなしていますか?【後編】
ソフトウェア開発での実装ポイント
3位:Androidで広がるエンジニアの愉しみ
【16】VR/ARアプリ開発を後押しする空間認識技術Tangoとは
Vimの細道 【19】Vimからデータベースを操作する

◎ソフトウェアデザイン 2017年 06 月号:円
ソフトウェアデザイン 2017年 06 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2017年 06 月号 [雑誌] -

◎モバイルアプリ開発エキスパート養成読本:円
モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus) -
モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus) -

◎データサイエンティスト養成読本 登竜門編:円
データサイエンティスト養成読本 登竜門編 (Software Design plus) -
データサイエンティスト養成読本 登竜門編 (Software Design plus) -

◎IoTエンジニア養成読本:1,922円
IoTエンジニア養成読本 (Software Design plus) -
IoTエンジニア養成読本 (Software Design plus) -
posted by アンドレアス at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

即買いしました!「すべてわかるセキュリティ大全2018」は、WannaCry,GoldenEye/Petyaの詳しい説明がいきなり30ページで解説つきで、旬な話題をとりあげています!

トランジスタ技術を買うつもりで書店に行くと
7/13に発売開始になっていた(知りませんでした)
「すべてわかるセキュリティ大全2018」が目に留まり、
「日経コンピュータ等の過去記事をまとめたやつかな」と思いきや、
さもありなん。

最新のWannaCry,Golden Eye/Petyaの解説が、
1章から詳しく始まっていました。

おお!

これは買いだと思い、一応他の章も読むと、

3章はダークウェブ、
5章は今こそCSIRT など、今旬な話題の連発で、
即購入しました。

まれにみるオススメレベルの大全ですので、ぜひ
会社費用でもいいから買ってもらいましょう!

◆キーワード
1章
WannaCry
BitDefender
GoldenEye
Petya
ExternalBlue
NSA
ShadowBrokers
Mattthieu Suiche
三井物産セキュアディレクション
445/TCP Port
キルスイッチ




◎すべてわかるセキュリティ大全2018:3,024円
すべてわかるセキュリティ大全2018 (日経BPムック) -
すべてわかるセキュリティ大全2018 (日経BPムック) -

◎セキュリティ事故対応 最強の指南書 (日経ITエンジニアスクール) :2,592円
セキュリティ事故対応 最強の指南書 (日経ITエンジニアスクール) -
セキュリティ事故対応 最強の指南書 (日経ITエンジニアスクール) -

◎あなたのセキュリティ対応間違っています:1,944円
日経NETWORKの最後で続いている人気連載です。
圧倒的にオススメします!

あなたのセキュリティ対応間違っています -
あなたのセキュリティ対応間違っています -
posted by アンドレアス at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする