2017年08月28日

発売開始!「ブロックチェーン・プログラミング 仮想通貨入門」

Rubyで、きましたか・・「ブロックチェーン・プログラミング 仮想通貨入門」
これは売れるだろうな。

◎ブロックチェーン・プログラミング 仮想通貨入門:3,996円
ブロックチェーン・プログラミング 仮想通貨入門 (KS情報科学専門書) -
ブロックチェーン・プログラミング 仮想通貨入門 (KS情報科学専門書) -

◎スマートコントラクト本格入門―FinTechとブロックチェーンが作り出す近未来がわかる:2,354円
スマートコントラクト本格入門―FinTechとブロックチェーンが作り出す近未来がわかる -
スマートコントラクト本格入門―FinTechとブロックチェーンが作り出す近未来がわかる -

◎ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術:3,996円
最初に読むのは、これが良いと思う。
ビットコインとブロックチェーン -
ビットコインとブロックチェーン -

◎はじめてのブロックチェーン・アプリケーション Ethereumによるスマートコントラクト開発入門:3,240円
はじめてのブロックチェーン・アプリケーション Ethereumによるスマートコントラクト開発入門 (DEV Engineer’s Books) -
はじめてのブロックチェーン・アプリケーション Ethereumによるスマートコントラクト開発入門 (DEV Engineer’s Books) -
posted by アンドレアス at 19:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

発売開始!Interface(インターフェース) 2017年10月号、ラズパイ対応 Google IoT OS、を真っ先に読もう!

8/25(金)より発売開始していますが、
今月も、

1,000円なのに内容濃すぎ!

ラズパイ対応 Google IoT OSを最初に読みたいと思います。


◎Interface(インターフェース) 2017年10月号:1,080円
Interface(インターフェース) 2017年10月号 -
Interface(インターフェース) 2017年10月号 -

◎Interface(インターフェース) 2017年 09 月号:1,080円
Interface(インターフェース) 2017年 09 月号 -
Interface(インターフェース) 2017年 09 月号 -

◎Interface(インターフェース) 2017年 08 月号:1,080円
Interface(インターフェース) 2017年 08 月号 -
Interface(インターフェース) 2017年 08 月号 -
posted by アンドレアス at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

1人で運べるインバーター、かつ安くて高出力「ヤマハ 発電機 インバーター EF2500i」「ヤマハ 発電機 インバーター EF9HIS」




◎ヤマハ 発電機 インバーター EF2500i:108,700 円
ヤマハ 発電機 インバーター EF2500i -
ヤマハ 発電機 インバーター EF2500i -

◎ヤマハ 発電機 インバーター EF9HIS:77,017円
ヤマハ 発電機 インバーター EF9HIS -
ヤマハ 発電機 インバーター EF9HIS -

◎ヤマハ 発電機 60HZ 西日本地域専用 EF23H:46,860円
ヤマハ 発電機 60HZ 西日本地域専用 EF23H -
ヤマハ 発電機 60HZ 西日本地域専用 EF23H -
posted by アンドレアス at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京先行販売開始中「WEB+DB PRESS Vol.100」で面白かったのは、予想外に読み物として良かった「記念エッセイ あのときの自分へ」

WEB+DB PRESS Vol.100の特集は
3つとも、読み応え十分の内容で、どれがNo1と選ぶのが困難な
内容です。

ただ、予想外に良かった内容が別にあり、
それは、「記念エッセイ あのときの自分へ」です。

特に最初のFlashでおなじみ深津貴之さんの「勉強すべきこと、すべきでないこと」の
文体・文章が秀逸でした。
2006年の自分に宛てた手紙、という形式でつづった文章は
「うまい!」と思わせ、かつ内容も2ページにしては十分な内容です。

文章最後の「いきなり1週間ほど徹夜します。頑張って下さい」も、
笑いました(^^)

皆さんもぜひ、一読を!


◎WEB+DB PRESS Vol.100:1,598円
WEB+DB PRESS Vol.100 -
WEB+DB PRESS Vol.100 -


◎WEB+DB PRESS Vol.99:1,598円
WEB+DB PRESS Vol.99 -
WEB+DB PRESS Vol.99 -

◎WEB+DB PRESS Vol.98:1,598円
WEB+DB PRESS Vol.98 -
WEB+DB PRESS Vol.98 -

posted by アンドレアス at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京で先行販売開始!「Puppet[設定&管理]活用ガイド」

まさか、「Puppet」本が発売されるとは、予想外でした。
東京では、大書店で先行販売開始しています。

Puppet[設定&管理]活用ガイド、どれくらい売れるでしょうか?
Ansible本ほど売れないと思いますが、
とはいえ、Puppet本ってこれしか無いので、
以外に会社費用で買ってもらうところも、ありそうですね。


◎Puppet[設定&管理]活用ガイド:3,996円
Puppet[設定&管理]活用ガイド -
Puppet[設定&管理]活用ガイド -

◎Ansible実践ガイド:3,456円
Ansible実践ガイド (impress top gear) -
Ansible実践ガイド (impress top gear) -

◎Ansible徹底入門 クラウド時代の新しい構成管理の実現:円
Ansible徹底入門 クラウド時代の新しい構成管理の実現 -
Ansible徹底入門 クラウド時代の新しい構成管理の実現 -
posted by アンドレアス at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

1時間21分後発売開始!「ソフトウェアデザイン 2017年 09 月号」で真っ先に読みたいのは・・・(笑)これかな!

夏休みだ!ejectコマンドで遊ぼう!

ですかね、今月は(笑)。


2番目は、開発効率アップのターミナル改造術、です。

明日、休んで買いに行こうかな〜!

◎ソフトウェアデザイン 2017年 09 月号:円
ソフトウェアデザイン 2017年 09 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2017年 09 月号 [雑誌] -

◎ソフトウェアデザイン 2017年 08 月号:円
ソフトウェアデザイン 2017年 08 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2017年 08 月号 [雑誌] -

◎ソフトウェアデザイン 2017年 07 月号:円
ソフトウェアデザイン 2017年 07 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2017年 07 月号 [雑誌] -
1位:第1特集 理論&応用でシェル力の幅を広げる
タイミングばっちり、のこの特集です。
中でも、第4章:応用編1 じつはこんな機能があった! bashの新機能,便利機能。
2位:ハッシュ関数を使いこなしていますか?【後編】
ソフトウェア開発での実装ポイント
3位:Androidで広がるエンジニアの愉しみ
【16】VR/ARアプリ開発を後押しする空間認識技術Tangoとは
Vimの細道 【19】Vimからデータベースを操作する

◎ソフトウェアデザイン 2017年 06 月号:円
ソフトウェアデザイン 2017年 06 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2017年 06 月号 [雑誌] -

◎モバイルアプリ開発エキスパート養成読本:円
モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus) -
モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus) -

◎データサイエンティスト養成読本 登竜門編:円
データサイエンティスト養成読本 登竜門編 (Software Design plus) -
データサイエンティスト養成読本 登竜門編 (Software Design plus) -

◎IoTエンジニア養成読本:1,922円
IoTエンジニア養成読本 (Software Design plus) -
IoTエンジニア養成読本 (Software Design plus) -
posted by アンドレアス at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

SQL Serverコマンド(抜粋その1)、復習中です。

復習です。
主に、SQLServer2012逆引き大全515の極意 8章Transact-SQL付近です。

○まとめ
Transact-SQL マイクロソフト社のSQL言語
Transact-SQL = 標準SQL + Microsoft社独自の拡張

@DML
ADDL
BDCL
COMMIT
ROLLBACK
GRANT
REVOKE

○SQL Serverコマンド
select top3 * from 社員名簿
select top 30 percent * from 社員名簿

データベース情報を知るシステムストアドプロシージャ
sp_helpdb
sp_helpdb @dbname='DB名'

sp_who @loginname='login'

sqlcmd = Transact-SQLの実行環境

sqlcmd デフォルトではWindows認証

sqlcmd -E -S ServerName
デフォルトではWindows認証のため、-Eは省略可能
-U はSQL Server認証

sqlcmd -U loginname -P password -S servername
sqlcmd -U loginname -S servername
sqlcmd -d DB名

デフォルトでmasterデータベースに接続

use 接続したいDB名

F7キーでコマンド履歴

select DB_NAME()
go
現在接続しているDB名が確認可能

sqlcmd -q "SQL文"
sqlcmd -Q "SQL文" の場合、実行後即終了(exitするという意味)
sqlcmd -i スクリプトファイル名(xxx.sql)

sqlcmd -d DB名 -i 入力スクリプトファイル -o 出力ファイル名

P467(PDF 73)

○SQL Server PowerShell
sqlps
tabキー補完
invoke-sqlcmd -query "クエリ"


◎SQLServer2012逆引き大全515の極意:円
SQL Server2012逆引き大全515の極意 -
SQL Server2012逆引き大全515の極意 -
◎SQL Server 2016の教科書 開発編:3,888円
SQL Server 2016の教科書 開発編 -
SQL Server 2016の教科書 開発編 -

◎SQL Server 2016データベース構築・管理ガイド Enterprise対応:3,996円
SQL Server 2016データベース構築・管理ガイド Enterprise対応 -
SQL Server 2016データベース構築・管理ガイド Enterprise対応 -


posted by アンドレアス at 23:06| Comment(0) | よく使うコマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

村上龍さん「オールド・テロリスト」を再読中ですが、やはりストーリー展開が面白い!セキグチが10億円の資金でカツラギ、マツノ君と

セキグチが10億円の資金で、チームを作り始めたところまで
きました。
それにしても、前半部は次々と起きる事象に、
ただ受動的に反応していただけだったセキグチが
否応なく、とはいえ、自ら思考して対応を考えていくところが
この小説の本当の面白さが始まるところだと思います。


◎オールド・テロリスト:円
オールド・テロリスト -
オールド・テロリスト -

◎:円
五分後の世界 (幻冬舎文庫) -
五分後の世界 (幻冬舎文庫) -

◎半島を出よ〈上〉:円
半島を出よ〈上〉 (幻冬舎文庫) -
半島を出よ〈上〉 (幻冬舎文庫) -

半島を出でよ、は以前ハードカバーで買ったことがあるんですが、
また、買おうっと!
posted by アンドレアス at 13:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年サイエンス部門No1は「遺伝子は変えられる」で決定した気がする!

各自が持つ遺伝子、腸の微生物叢(そう)の違いが、
食べ物、薬等を体にとりこんだ後の影響が異なること、
またそれが体調不良レベルでとどまらず、
最悪死に至るという点は、脅威です。

数十年もかけて、原因を追究してきた医者・科学者・化学者などの
地道な努力が、この書籍の中に書かれています。

まだまだ発展途上ですが、必読書に指定して良いレベルの
内容です。
おススメ。

◎遺伝子は変えられる:円
遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実 -
遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実 -

◎細胞から若返る! テロメア・エフェクト 健康長寿のための最強プログラム:円
細胞から若返る!  テロメア・エフェクト 健康長寿のための最強プログラム -
細胞から若返る! テロメア・エフェクト 健康長寿のための最強プログラム -

◎カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学:円
カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学 (ブルーバックス) -
カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学 (ブルーバックス) -
posted by アンドレアス at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする