2018年05月27日

命売ります!(三島由紀夫)は、再読しても、やっぱり面白かった!

再読しましたが、やはり面白かった!

ストーリー展開が意外な方向に進み、
最後のシーンも予想外のシーンで終わります。

他の三島由紀夫作品を読もうと思うきっかけになる作品ですね。

◎命売ります:円
命売ります (ちくま文庫)
命売ります (ちくま文庫)


並行して読んでいる「巷説百物語」は、後で
感想を書きます。

怖い感じの怪談本を予想していましたが、
そうではなく、怪談話の周囲にいる人間達のミステリー風の
小説という内容です。

つづく・・・


◎巷説百物語:円
巷説百物語 (角川文庫)
巷説百物語 (角川文庫)
posted by アンドレアス at 11:01| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

発売開始!Interface(インターフェース) 2018年 07 月号、特集動画処理プログラムを真っ先に読んで・・・

今、気づいたのだが先月号を
買ってない気がする。

買い忘れているな、こりゃ!

◎Interface(インターフェース) 2018年 07 月号:円
Interface(インターフェース) 2018年 07 月号
Interface(インターフェース) 2018年 07 月号



◎Interface(インターフェース) 2018年 05 月号:円
Interface(インターフェース) 2018年 05 月号 -
Interface(インターフェース) 2018年 05 月号 -

Interface(インターフェース) 2018年 05 月号
動く電子ノート&ラズパイで習うより慣れる
もくもく自習 人工知能が特集ですが、
特集のコンセプトは、準備は最小限で習うより慣れろで、
だそうです。

さっそく買ってきます!

◎Interface(インターフェース) 2018年 04 月号:円
ついにAIスピーカーが特集に出てきた4月号ですが、
今、SDK等をインストール中です。
インストールスクリプトが最新Rasbianではエラーが出たり、
(uname -aの結果が変わっているため)
いちいち修正したりする必要があり、
面倒くさいです。(^^)

それとRaspberryPi3を使っていますが、
音の入出力の設定・確認は結構面倒くさいですね。

確認ポイントや、書籍のコマンドが間違っている等の点
(昔は使えていたコマンドなのか?)。

◆追記 2018/3/25(日)
皆さんが時間を無駄にしないようにメモしておきます。

1.SDKダウンロード用のsetup.sh スクリプトは変更が必要です。

最新バージョンのRaspbianの uname -a の結果が
setup.sh スクリプト(73行目付近)と合致しないため、
エラーで終わってしまいます。
自分で修正が必要がありますが、
大半の人は、自分で修正可能な簡単なレベルです。

ただ、面倒くさいなー、と思いました。

なかなか、すんなり進みませんよねー。

また、Interface 2018年4月号では、
bash setup.sh config.txt などのコマンド実行時に、
sudoが付記されてませんが、
sudoをつけないと、最後の方(97%くらい)でエラーになる(はず)なので、
sudoはつけましょう。

sudo bash setup.sh config.txt
とか
sudo bash startauth.sh
と、書いています。下記にちゃんと。
https://github.com/alexa/avs-device-sdk/wiki/Raspberry-Pi-Quick-Start-Guide-with-Script


2.ローカル設定後、話しかけた後の音声

t コマンド後、マイクで話しかけた後、
Alexaのspeakが行われているのに、
音声が聞こえない。

結局、Raspbianのボリュームを大きくしているうちに、
HDMIでディスクプレイから音声が出ていることに気付いた。

なぜか、イヤホンから聞こえず。

もちろん、アナログ設定しているのに、である。
raspi-configでAudio設定しているし、
メニューバーの右クリックでAnalog(HDMIではなく)になっていることも確認。
(再起動しても変化無し。)

となるとSDKのどこかで設定されているのでしょう。

あとは、ログインして調べるしかないかな。

Internet検索ではすぐに該当する事象の解決方法は見つからず。
とりあえずHDMIからAlexaの音声が聞けるから、先に進めよう。

Interface(インターフェース) 2018年 04 月号 -
Interface(インターフェース) 2018年 04 月号 -

posted by アンドレアス at 11:27| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発売開始!日経ソフトウエア 2018年 7 月号、付録のPowerShell実践システム管理ガイド第3版もグッドタイミングだし、特集2 Pythonで身近な数学を学ぶ 後編 ---三角関数、行列、畳み込み演算も早く読みたい!

今から買いに行ってきます。

今月も付録がいいですね!

◎日経ソフトウエア 2018年 7 月号:1,650円
日経ソフトウエア 2018年 7 月号
日経ソフトウエア 2018年 7 月号
付録のWindows PowerShell実践システム管理ガイド第3版 ダイジェスト版が、
グッドタイミングで役立ちます!



◎日経ソフトウエア 2018年 5 月号:円
日経ソフトウエア 2018年 5 月号 -
日経ソフトウエア 2018年 5 月号 -

◎日経ソフトウエア 2018年 3 月号:円
意外に特集で取り上げられることが無かった、
PyGameがついにとりあげられています。
日経ソフトウエア 2018年 3 月号 -
日経ソフトウエア 2018年 3 月号 -



posted by アンドレアス at 11:23| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

PowerCLI再び・・・(その3)Excel操作に基礎があった!

PowerShellでExcelを操作する - 基礎編 -
https://letspowershell.blogspot.jp/2015/06/powershellexcel.html
https://letspowershell.blogspot.jp/2015/06/powershellexcel-2.html

@
# Excel操作 基礎編

# Excelを操作する為の宣言
$excel = New-Object -ComObject Excel.Application

# 可視化しない
$excel.Visible = $False

# ワークブックを作成
$book = $excel.Workbooks.Add()

# ワークシートを番号で指定し、接続する
$sheet = $excel.Worksheets.Item(1)

# 指定したセルに文字列を入力
$sheet.Cells.Item(2,3) = "有村 架純"
$sheet.Cells.Item(3,3) = "広瀬 すず"


# 名前をつけて保存
$book.SaveAs("E:\20180511_VBA_IE.xlsx")

# Excelを閉じる
$excel.Quit()

# プロセスを解放する
$excel = $null
[GC]::Collect()


A
# Excel操作 セルの操作編2


# Excelを操作する為の宣言
$excel = New-Object -ComObject Excel.Application

# 可視化する $Falseで可視化しない
$excel.Visible = $True

# 既存のExcelファイルを開く
$book = $excel.Workbooks.Open("E:\20180508_VBA_IE.xlsm")

# ワークシートを番号で指定し、接続する
$sheet = $excel.Worksheets.Item(2)

# 範囲B2:B5の内容をテキストとして取得し、配列として変数に格納
$text = @($sheet.Range("B3:B7")).text

# メッセージボックスで変数textの内容を表示
Add-Type -Assembly System.Windows.Forms
[System.Windows.Forms.MessageBox]::Show("科目は $text です。", "結果")

# 範囲B2:C5をコピーし、セルE2に貼り付ける
$sheet.Range("B3:B7").copy($sheet.Range("E3"))

# 上書き保存
$book.Save()

# Excelを閉じる
$excel.Quit()

# プロセスを解放する
$excel = $null
[GC]::Collect()

////////////////////////////////////
Aを改良
$excel = New-Object -ComObject Excel.Application
$excel.Visible = $True
$book = $excel.Workbooks.Open("E:\20180508_VBA_IE.xlsm")
$sheet = $excel.Worksheets.Item(2)

# 範囲B2:B5の内容をテキストとして取得し、配列として変数に格納
$hostname = @($sheet.Range("B3")).text
$cpu_fig = @($sheet.Range("B4")).text
$mem_gb = @($sheet.Range("B5")).text
$disk1_gb = @($sheet.Range("B6")).text
$disk2_gb = @($sheet.Range("B7")).text

Add-Type -Assembly System.Windows.Forms
[System.Windows.Forms.MessageBox]::Show("ホスト名は $hostname です。CPUは $cpu_fig です。メモリは $mem_gb です。ディスクは $disk1_gb です。追加ディスクは $disk2_gb です。", "結果")

$sheet.Range("B3:B7").copy($sheet.Range("F3"))
$book.Save()
$excel.Quit()
$excel = $null
[GC]::Collect()



◎Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版:円
Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版 -
Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版 -

◎Pro PowerShell for Database Developers 2015 :5,723円
Pro PowerShell for Database Developers 2015 -
Pro PowerShell for Database Developers 2015 -


posted by アンドレアス at 07:24| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発売中の「たった1秒で仕事は片付づくExcel自動化の教科書」買ってみたが、かなり良いので今週はこれを毎日使う

「たった1秒で仕事は片付づくExcel自動化の教科書」を
買いました。

VBAは既に日経ソフトウェア連載と付録などでも、
そこそこ覚えていましたが、
最初に記載されている
設定等、「おっ!」と思う内容が目についたので、
躊躇せずに購入しました。

最初に、Option Explicitが記載されている下記の
サンプルは、その設定が活きているからです。

Application.ScreenUpdating = False
もこれから、付記するようにします。


Option Explicit

Sub sample()
Application.ScreenUpdating = False
MsgBox Sheets.Count
End Sub



◎たった1秒で仕事が片づく Excel自動化の教科書:円
たった1秒で仕事が片づく Excel自動化の教科書
たった1秒で仕事が片づく Excel自動化の教科書


◎Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術:円
Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術
Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術



RPAとか自動化とか、NoOps(日経SYSTEMSで特集になっていた)の流れで
既存のExcelファイルを活かすため、
否が応でも、

Excelを巻き込んだ自動化

を求められるケースが増加しています。

ということで、私も巻き込まれていますが、
こういうケースでExcel(VBA含め)だけで完了するケースは無く、
PowerShell,PowerCLIやAnsible(or Puppet)なども含めて、
全自動化を目指す業務が、どんどん増加している傾向にあります。



posted by アンドレアス at 07:16| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

Excel VBAでIEを操作する。(1)クローラー的なものを作成して、Excelファイルに保存する。

ひとまず、メモです。


Sub OpenIE()
Dim ie As Object

Set ie = CreateObject("InternetExplorer.Application")
ie.Visible = True

End Sub

Sub OpenURL()
Dim ie As InternetExplorer
Set ie = CreateObject("InternetExplorer.Application")

ie.Visible = True
'' ie.Navigate "https://www.yahoo.co.jp/search?p=" & ActiveSheet.Cells(1, 1).Value
ie.Navigate "https://www.google.co.jp/search?p=" & ActiveSheet.Cells(1, 1).Value
''https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7YWOTFzJ_JaKAQAGkSCcQF8?p=%E5%BA%83%E7%80%AC%E3%81%99%E3%81%9A&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=0&oq=%E5%BA%83%E7%80%AC&at=s&aa=&ai=quRcPSdxSp6EZ0pHB1gYoA&ts=2744&mfb=1205_67b
''https://www.google.co.jp/search?source=hp&ei=E2rzWtVMhJjzBbiLvJAC&q=%E5%BA%83%E7%80%AC%E3%81%99%E3%81%9A&btnK=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&oq=%E5%BA%83%E7%80%AC%E3%81%99%E3%81%9A&gs_l=psy-ab.12..0l2j0i131k1j0j0i131k1j0l3.92894.95957.0.106983.14.12.1.1.1.0.191.1391.0j10.10.0....0...1c.1j4.64.psy-ab..3.11.1280...0i4k1j0i4i37k1j0i4i10i37i42k1j0i4i10i37k1j0i23k1j0i10i42k1j0i10k1.0.UalS4xzn7LU
End Sub

Sub ie_test() 'IEテスト
Dim objIE As Object
Set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")
objIE.Visible = True

objIE.Navigate "http://google.co.jp/"

While objIE.ReadyState <> 4 Or objIE.Busy = True
DoEvents
Wend

objIE.Document.getElementsByName("q")(0).Value = ActiveSheet.Cells(1, 1).Value
End Sub

'三流も参考
Sub WaitTest()
Dim ie As InternetExplorer

Set ie = CreateObject("InternetExplorer.Application")
ie.Visible = True

ie.Navigate "http://book.impress.co.jp/appended/3384/4-7.html"

Do While ie.Busy Or ie.ReadyState < READYSTATE_COMPLETE
Debug.Print ie.Busy & ":"; ie.ReadyState
DoEvents
Loop

MsgBox ie.Document.body.innerText
End Sub

'P64

Sub SearchIE1()
Dim colSh As Object
Dim win As Object
Dim strTemp As String
Dim objIE As Object
Set colSh = CreateObject("Shell.Application")
For Each win In colSh.Windows
If TypeName(win.Document) = "HTMLDocument" Then
If InStr(win.Document.Title, "Yahoo! JAPAN") > 0 Then
Set objIE = win
Exit For
End If
End If
Next

If objIE Is Nothing Then
MsgBox "探しているIEはありません。"
Else
MsgBox objIE.Document.Title & "がありました。"
End If
End Sub
posted by アンドレアス at 08:12| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PowerCLI再び・・・(その2)復習 NTP設定関連

リンクをメモしました。

まずは、Get-Wmiobject ですね。


$TimeZone = (Get-Wmiobject -NameSpace root\CIMV2 -Class Win32_TimeZone).caption
echo $TimeZone

$NTP_Param = Get-ItemProperty HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\services\W32Time\Parameters

echo $NTP_Param.NtpServer

echo $NTP_Param.Type <=これは不要な気がする。

$NTP_Cliant = Get-ItemProperty HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\services\W32Time\TimeProviders\NtpClient
switch($NTP_Cliant.Enabled){
0{$NTP_Cliant.Enabled = "無効"}
1{$NTP_Cliant.Enabled = "有効"}
default{$NTP_Cliant.Enabled = "不明"}
}
echo $NTP_Cliant.Enabled


$NTP_Cliant = Get-ItemProperty HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\services\W32Time\TimeProviders\NtpClient
echo ([string]($NTP_Cliant.SpecialPollInterval) + " 秒 (" + [string]($NTP_Cliant.SpecialPollInterval / 60 / 60 /24) + " 日)" )


【参考】https://www.itc109.com/knowledge/powershell/ps-get-ntp


【参考】https://mseeeen.msen.jp/set-ntp-server-with-command-in-windows-server/
W32timeサービスの標準の動作として ActiveDirectory ドメイン環境に属しているかどうかにより起動か停止が判定されます。

【参考】HTTP経由でのNTP時刻合わせ(PowerShell利用)
https://qiita.com/suitap/items/e4726ef827499e99caa9


◎Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版:円
Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版 -
Windows PowerShell実践システム管理ガイド 第2版 -

◎Pro PowerShell for Database Developers 2015 :5,723円
Pro PowerShell for Database Developers 2015 -
Pro PowerShell for Database Developers 2015 -
posted by アンドレアス at 06:28| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AnsibleでESXi上にVM作成(1)


まず、リンクを。

1.Ansible で ESXi を操作してみる[VM作成編]
https://qiita.com/hirofumihida/items/177dd47c5834477b85ec
ansible-playbook site.yml -i esx-host

2.AnsibleでESXiの仮想マシン作成など操作してみる
https://qiita.com/ynishimura0922/items/d429e1facd0dd3541fba
ansible-playbook vm.yml



そして、今から作成開始します。


◎Ansible徹底入門 クラウド時代の新しい構成管理の実現:円
Ansible徹底入門 クラウド時代の新しい構成管理の実現 -
Ansible徹底入門 クラウド時代の新しい構成管理の実現 -


◎Ansible実践ガイド:3,456円
Ansible実践ガイド (impress top gear) -
Ansible実践ガイド (impress top gear) -


◎初めてのAnsible:3,456円
初めてのAnsible -
初めてのAnsible -

◎ソフトウェアデザイン 2016年 1 月号 :1,318円
やっぱ、第2特集 手軽さとコード化しやすさが人気!
Ansibleでサーバ構成管理を省力化 が良かったです!
それと、カラーページの
DIGITAL GADGET vol.205「浸透してきた人口知能」非常に良かった!
1月号のNO1と言っても過言ではありません。
P3のMusioやCogniToysなどの
オモチャのようなロボットが非常に関心を引きました。
・Musio(ミュージオ)
https://themusio.com/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20151119_731341.html

・ディープラーニング基盤の学習エンジン「Muse」を搭載
・OSにAndroid 5.0
・子供向けの英語教育
だそうですね。


https://cognitoys.com/

これ、もう少し形状を変えると
日本でも流行りそうな気がするけど。
手触りとかどんな感じなのかな。
ソフトウェアデザイン 2016年 01 月号 [雑誌] -
ソフトウェアデザイン 2016年 01 月号 [雑誌] -
posted by アンドレアス at 06:24| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

SQL Serverのメモリ関連について調べる(1)

一般人ブログの場合、似たような情報しか無いですね(^^)。
やはり本家本元のMicrosoftや@IT(古いけど)には、
詳細な仕様の説明があるので、役立ちます。

せっかくなので、リンクをメモっておきました。


1.サーバー メモリに関するサーバー構成オプション
SQL Server に対する最大メモリ容量の指定
例 B: 現在のメモリ割り当てを確認する
https://docs.microsoft.com/ja-jp/sql/database-engine/configure-windows/server-memory-server-configuration-options?view=sql-server-2017



2.DBCC MEMORYSTATUS コマンドを使用して SQL Server 2005 のメモリ使用量を監視する方法
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/907877/how-to-use-the-dbcc-memorystatus-command-to-monitor-memory-usage-on-sq



3.SQL Server を再起動しないで使用中のメモリを解放する方法
https://www.projectgroup.info/tips/SQLServer/MSSQL_00000018.html

定期的に行いたい場合、コマンドで実行可能。
メモリの最大値を小さくする
本番稼働中の場合、 512MB 程度より小さくしない方がいいかも




4.都内で働くSEの技術的なひとりごと
SQL Server のメモリの状態を簡単に確認してみる
http://ryuchan.hatenablog.com/entry/2015/09/01/020340


5.Microsoft SQL Server のメモリ使用量のチューニング
https://success.trendmicro.com/jp/solution/1308038



6.SQL Server 2000 チューニング全工程(1):メモリの自動チューニング機能を完全に把握しよう (3/3)
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0407/31/news024_3.html


SQL Serverの管理するリソースの中で、最も重要なのがメモリ上のアドレス空間。
SQL Serverのアドレス空間は、
・SQL Serverのシステムが使用している実行コードの領域とメモリプールの2つの領域から構成され、
それぞれに複数の構成要素が含まれています。
このアドレス空間の中で、
・動的にサイズが変更される領域がメモリプール


メモリ プール内に割り当てられる領域の主な役割

表1 6つ
SQL Serverが管理するキャッシュの利用状況を調べるには、
DBCC SQLPERFステートメントでLRUSTATSオプション



7.再起動することなくSQL Serverが確保したメモリを解放する
https://ameblo.jp/tech-note/entry-11208938612.html
デフォルト値として、[最大サーバー メモリ(MB)]はSQL Server が認識できる最大値が入っているらしい。
SQL Server 稼働中にでも実行できる。
SQL Server 2008R2
[最大サーバー メモリ(MB)]の値はストアードプロシージャで変更可能。
ストアードプロシージャは次の通り。



以下は、自分のリンク。探すのが手間なので(^^)
【参考】SQL Serverコマンド(抜粋その1)、復習中です。
http://linuxcommand2007.seesaa.net/article/452723846.html?1525903816



◎SQLServer2012逆引き大全515の極意:円
SQL Server2012逆引き大全515の極意 -
SQL Server2012逆引き大全515の極意 -
◎SQL Server 2016の教科書 開発編:3,888円
SQL Server 2016の教科書 開発編 -
SQL Server 2016の教科書 開発編 -

◎SQL Server 2016データベース構築・管理ガイド Enterprise対応:3,996円
SQL Server 2016データベース構築・管理ガイド Enterprise対応 -
SQL Server 2016データベース構築・管理ガイド Enterprise対応 -


posted by アンドレアス at 07:16| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

行列のできる法律相談所の肛筋トレーナーの久嬢 由起子さんの面白かった!明日、本買いに行こう!

行列のできる法律相談所の肛筋トレーナーの久嬢 由起子さんの
ところ、凄く面白かった!

いやー、意外な着眼点からの鍛え方(トレーニング)ですね。

誰も、そこに目をつけなかったので、驚きと感心の両方がありました。



◎やせたいなら肛筋を鍛えなさい:1,350円

やせたいなら肛筋を鍛えなさい
やせたいなら肛筋を鍛えなさい

◎やせたいなら!健康でいたいなら!肛筋を鍛えなさい DVD:円
やせたいなら!健康でいたいなら!肛筋を鍛えなさい
やせたいなら!健康でいたいなら!肛筋を鍛えなさい



◎美尻トレ 究極のヒップメイク:1,404円

美尻トレ 究極のヒップメイク
美尻トレ 究極のヒップメイク


ちょうど、スクワットと併用して
トレーニングしよう。

かなり筋肉がつりそうだけど、最初は。
posted by アンドレアス at 21:55| Comment(0) | vi上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする