2016年12月25日

王様達のヴァイキング 11、読み終わった!面白い!12巻が待ち遠しい・・・・

追いつきました、11巻。

ドローンを乗っ取ったり、
大規模なDDos攻撃をつぶしたり、
現実世界の旬なネタを漫画のストーリーに取り入れてて、
非常に面白いです。

ハッカーとか、キーワードだけでリアリティの無い漫画では無いので、
エンジニア職種な人は、読んでてハマるでしょうねー。

12巻、待ち遠しい。
是枝は、どちらを選択するか?


★まあ、更にストーリーを面白くするには、ヴァルキリアやLaughingcat側に行ったほうが
 面白いんだろうけど(^^)


◎王様達のヴァイキング 11:596円
王様達のヴァイキング(11) (ビッグコミックス) -
王様達のヴァイキング(11) (ビッグコミックス) -


◎王様達のヴァイキング 10:596円
王様達のヴァイキング 10 (ビッグコミックス) -
王様達のヴァイキング 10 (ビッグコミックス) -

◎王様達のヴァイキング 1:596円
王様達のヴァイキング 1 (ビッグコミックス) -
王様達のヴァイキング 1 (ビッグコミックス) -


◎:5,962円
王様達のヴァイキング コミック 1-10巻セット (ビッグコミックス) -
王様達のヴァイキング コミック 1-10巻セット (ビッグコミックス) -


◎王様達のヴァイキング(7):円
王様達のヴァイキング(7) (ビッグコミックス) -
王様達のヴァイキング(7) (ビッグコミックス) -

内容も、TorやSilk Roadを連想させる内容が
出てきて関心を引きますが、
何よりも、主人公の是枝の活躍や感情の動きが共感を呼び、
特に1巻、7巻は、ジーンと涙を誘ってきます。

7巻のシーンは、東京喰種(トーキョーグール)の
兼木君のシーンを思い出させるシーンもありました。

詳しくは、両方読んでみると分かると思います。(^^)
posted by アンドレアス at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

「Elixir/Phoenix 初級1」は、「改訂3版基礎 Ruby on Rails」でおなじみのOIAX 黒田さんの著作だな、一緒に買ってくるか〜

今、目に留まったんですが、
「Elixir/Phoenix 初級1: はじめの一歩」は、
「改訂3版基礎 Ruby on Rails」等の、Rails本でおなじみの
OIAXの黒田さんの著書ですね。

買ってきます、日経ソフトウェアやInterfaceと一緒に。

◎Elixir/Phoenix 初級1: はじめの一歩:1,296円
Elixir/Phoenix 初級1: はじめの一歩 (OIAX BOOKS) -
Elixir/Phoenix 初級1: はじめの一歩 (OIAX BOOKS) -

◎改訂3版基礎 Ruby on Rails:3,672円


posted by アンドレアス at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっ、本日発売!Interface (インターフェース) 2017年 2月号、絶好調だな、最近。「初めてのARMとCとアセンブラ」もタイムリーで良かった。

今月も絶好調のInterface。

「初めてのARMとCとアセンブラ」は
個人的にタイムリーな内容でうれしいです。

最近、購入者も増えているので、
日経LinuxやSOFTWARE DESIGNなどの月刊誌と並んで置かれる書店が
増えましたね。

今から、大混雑しているだろう書店に向かいます。
それでは、また。

◎Interface (インターフェース) 2017年 2月号:1,080円
Interface(インターフェース) 2017年 02 月号 -
Interface(インターフェース) 2017年 02 月号 -

◎Interface (インターフェース) 2017年 1月号:1,130円
P27〜自宅で試すための環境として、
RとRStudioが取り上げられています。
手軽に自宅PCでAI解析を行いたい人は、
売り切れる前に買っておきたい1冊です。
今月もInterfaceは、抜群に面白いです。
Interface(インターフェース) 2017年 01 月号 -
Interface(インターフェース) 2017年 01 月号 -


◎Interface (インターフェース) 2016年 8月号:1,000円
Interface(インターフェース) 2016年08月号 -
Interface(インターフェース) 2016年08月号 -



◎Interface (インターフェース) 2016年 7月号:1,000円
Interface(インターフェース) 2016年07月号 -
Interface(インターフェース) 2016年07月号 -
今回の特集では、「自己完結型」の人口知能となってます。
つまり、クラウドに接続して処理を行うのでは無く、
ラズベリーパイに人口知能を組み込んで
処理を完結させる、と。

最初は「ナベカ」という魚の観察を
オープンソースの画像識別ライブラリDeepBeliefSDKを
使っています。
アルゴリズムとして、AlexNetというDeep Learningの
機械学習アルゴリズムを搭載。


◎Interface (インターフェース) 2016年 6月号:1,080円
とうとう付録までつきました。
なのに、価格は、1,080円です。

中身は、驚きの充実した内容です。
「サウンドプログラミング入門」も良い本ですが、
3,000円を超えています。
また音声信号処理の数も半端じゃないくらい多いですので、
凄く参考になると思います。
音楽やるにしても、音声応答・音声合成・音声認識やるにしても。

また、後で、追記しますが、
CQ出版、ノリにのってるな。

Interface (インターフェース) 2016年 6月号 -
Interface (インターフェース) 2016年 6月号 -

ノってるな、CQ出版(^^)。

今、1番勢いありますね、IT系書籍の出版社として。

ちょうど

◎サウンドプログラミング入門:3,218円
サウンドプログラミング入門――音響合成の基本とC言語による実装 (Software Design plus) -
サウンドプログラミング入門――音響合成の基本とC言語による実装 (Software Design plus) -



○まとめ
参照:はじめてのAIプログラミングC言語で作る人口知能と人口無能

4章 音声処理技術
音声処理技術は大きく2種類あり。

・コンピュータが音声を発する音声合成技術
 音を出す

・人間の発する音声をコンピュータが認識する音声認識技術
 音を聞く


4.1 音声合成
・A/D変換、D/A変換
・音or音波 = 空気の振動

量子化ビット数・・・・どのくらいの精度で音の強さを記録するか

サンプリング周波数
・・・1秒間に何回音を記録するか

・音楽CD:量子化ビット数16bit, サンプリング周波数44.1kHz(44,100回/秒),ステレオ2チャンネル
・電話 :量子化ビット数8bit,サンプリング周波数8kH

WindowsのWAVファイル:RIFF(Resource Interchange File Format)


◎はじめてのAIプログラミングC言語で作る人口知能と人口無能:3,024円
はじめてのAIプログラミング―C言語で作る人工知能と人工無能 -
はじめてのAIプログラミング―C言語で作る人工知能と人工無能 -





◎はじめての人工知能 Excelで体験しながら学ぶAI:円
はじめての人工知能 Excelで体験しながら学ぶAI -
はじめての人工知能 Excelで体験しながら学ぶAI -
posted by アンドレアス at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっ、本日発売!日経ソフトウエア 2017年2月号、先月号から再び面白くなってきたので、今から買いに行きます

絶対混んでるだろうな、本屋(^^)。

昨日も凄い人の数だったし・・・・。

特集が再び面白くなってきたのが先月号からですが、
今月は、たった1日で、JavaScriptでゲームを作ろうという内容。

1日で達成感を得られると助かります、特に最近時間がないので。

先月号も、Pyhtonで深層学習もやってみたという「旬な」話題が盛り込まれてましたし、
この調子で、VBA特集ばかりやらないで欲しいですね(^^)。

あと、付録がいいんですよね、日経ソフトウェアと
日経Linuxは。


◎日経ソフトウエア 2017年2月号:1,320円
日経ソフトウエア2017年2月号 -
日経ソフトウエア2017年2月号 -

◎日経ソフトウエア 2017年1月号:1,320円
日経ソフトウエア 2017年 1月号 [雑誌] -
日経ソフトウエア 2017年 1月号 [雑誌] -

◎日経ソフトウエア 2017年1月号:1,320円
日経ソフトウエア2016年12月号 -
日経ソフトウエア2016年12月号 -

posted by アンドレアス at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

本日発売!「Amazon Web Services完全ソリューションガイド」、日経SYSTEMの連載をまとめた書籍かな?

昨年の日経SYSTEMの連載をまとめた書籍かな?

後で書店で確認してきますが、久しぶりにAmazon Web Services本が
発売されました。

会社費用でいいから、買ってもらいましょう(^^)

◎Amazon Web Services完全ソリューションガイド:3,132円
Amazon Web Services完全ソリューションガイド -
Amazon Web Services完全ソリューションガイド -


◎合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト:2,376円
合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト -
合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト -

◎WEB+DB PRESS Vol.94:1,598円
こちらも先行販売していないか、見てきます。
超、旬なネタの特集ですね。
AWSでの負荷を意識した設計・構築できる人って、
今、引手あまたですから。(AWSでなくても、ですが)

誰もが知ってるWeb系企業出身を名乗っていても、
実はこういう負荷対策を考慮して、実際に構築できるわけではない人、
多いですからね(^^)。


WEB+DB PRESS Vol.94 -
WEB+DB PRESS Vol.94 -



◎Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門:3,218円
Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門 -
Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門 -



◎Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく:3,974円
Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく (Informatics&IDEA) -
Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく (Informatics&IDEA) -


◎AWSエキスパート養成読本:2,138円
AWSエキスパート養成読本[Amazon Web Servicesに最適化されたアーキテクチャを手に入れる! ] (Software Design plus) -
AWSエキスパート養成読本[Amazon Web Servicesに最適化されたアーキテクチャを手に入れる! ] (Software Design plus) -
既に正式発売中で、引き続き売れています。

内容は、Elastic SearchやAPI Gatewayのように、
EC2,S3,RDSなど、これまでの基本サービス本とは違った、
これから旬になるサービスについて触れている内容です。

Kinesis,DynamoDBなども当然掲載。

そして、Lambdaも当然ですが、かなりのページを占めてました。

お買い得です。


全編全て書き下ろしです。
雑誌で掲載された内容の焼き直しは、一切ありません。

AWS専業ベンダーのクラスメソッドさんのエンジニアの方も
名を連ねてます。

AWSのビギナーの方も、そして既にビギナーでは無い方も
会社費用ででも良いから買ってもらって、
自分の机の上に置いておきましょう。




◎Amazon Web Services実践入門:2,786円
Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus) -
Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus) -


◎Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド :3,672円
Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド -
Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド -
posted by アンドレアス at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Amazon Web Services | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

注)有用な情報ですね。確認した方が良いな=>証明書の全リージョン証明書の有効期限チェックをCLIで実施してみた

最近見る余裕も無いDeveloppers I/Oを見ると、
気になる内容を、発見。

[ACM] 証明書の全リージョン証明書の有効期限チェックをCLIで実施してみた
http://dev.classmethod.jp/cloud/aws/check-acm-certificate-expire/



◎合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト:2,376円
合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト -
合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト -

◎WEB+DB PRESS Vol.94:1,598円
こちらも先行販売していないか、見てきます。
超、旬なネタの特集ですね。
AWSでの負荷を意識した設計・構築できる人って、
今、引手あまたですから。(AWSでなくても、ですが)

誰もが知ってるWeb系企業出身を名乗っていても、
実はこういう負荷対策を考慮して、実際に構築できるわけではない人、
多いですからね(^^)。


WEB+DB PRESS Vol.94 -
WEB+DB PRESS Vol.94 -



◎Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門:3,218円
Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門 -
Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門 -



◎Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく:3,974円
Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく (Informatics&IDEA) -
Amazon Web Services クラウドネイティブ・アプリケーション開発技法 一番大切な知識と技術が身につく (Informatics&IDEA) -


◎AWSエキスパート養成読本:2,138円
AWSエキスパート養成読本[Amazon Web Servicesに最適化されたアーキテクチャを手に入れる! ] (Software Design plus) -
AWSエキスパート養成読本[Amazon Web Servicesに最適化されたアーキテクチャを手に入れる! ] (Software Design plus) -
既に正式発売中で、引き続き売れています。

内容は、Elastic SearchやAPI Gatewayのように、
EC2,S3,RDSなど、これまでの基本サービス本とは違った、
これから旬になるサービスについて触れている内容です。

Kinesis,DynamoDBなども当然掲載。

そして、Lambdaも当然ですが、かなりのページを占めてました。

お買い得です。


全編全て書き下ろしです。
雑誌で掲載された内容の焼き直しは、一切ありません。

AWS専業ベンダーのクラスメソッドさんのエンジニアの方も
名を連ねてます。

AWSのビギナーの方も、そして既にビギナーでは無い方も
会社費用ででも良いから買ってもらって、
自分の机の上に置いておきましょう。




◎Amazon Web Services実践入門:2,786円
Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus) -
Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus) -


◎Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド :3,672円
Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド -
Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド -
posted by アンドレアス at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Amazon Web Services | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

あっ、これ見逃してたのに気づいて良かった!(1年前を振り返る)日経Linux(リナックス)2016年1月号 特集1は、Raspberry Pi 遊び方 全部入り、は今呼んでも面白い。PythonのBottleフレームワーク使っていたり・・・

1年ほど前、
日経Linux(リナックス)2016年1月号の面白い記事、
第1位としてとりあげたのは、これでした。

1位:Raspberry Pi 遊び方 全部入り

スマホでカギを開け閉めするスマートロックP59〜で、
スマートロックのWebシステムを使うところがあります。

PythonのBottleフレームワークを使用するのですが、
一足先に、Bottleフレームワークだけ、
Fedora23で試してみました。

# rpm -qa | grep pip
python-pip-7.1.0-1.fc23.noarch
libpipeline-1.4.0-2.fc23.x86_64
python3-pip-7.1.0-1.fc23.noarch
epiphany-runtime-3.18.0-4.fc23.x86_64

# pip install bottle

# pip freeze

hello_world.py は実際に出ていた内容を
少し変更しました。
確認のために。

$ cat hello_world.py

from bottle import route, run

@route('/')
def hello():
return "Hello World!"

@route('/hi')
def hi():
return "Hi Keiko!"

run(host='localhost', port=8080, debug=True, reloader=True)

起動します。
$ python hello_world.py

http://localhost:8080/hello にアクセスして確認完了。


2位:Pythonで自由自在 楽しく学ぶラズパイプログラミング

3位:Raspberry Piで作ろう お手軽ロボット教室

ロボット関係の事は、
自動認識や、言語処理など、様々なジャンルを
同時に、一気に学べるチャンスなので、
今、自分が一番力を入れているところです。

何より、Pepperを筆頭に、面白い!というのが、
好奇心を最大限にくすぐります。

◎日経Linux(リナックス)2016年1月号:1,540円
日経Linux(リナックス)2016年1月号 -
日経Linux(リナックス)2016年1月号 -


◎日経Linux(リナックス)2015年12月号:1,540円
日経Linux(リナックス)2015年12月号 -
日経Linux(リナックス)2015年12月号 -


◎まんがでわかるLinux シス管系女子2:1,728円
まんがでわかるLinux シス管系女子2 -
まんがでわかるLinux シス管系女子2 -

posted by アンドレアス at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

復活した、内田篤人 選手「オレは、もう散々泣いてきたから。夜にご飯を食べていて、涙が出てくるなんてこと、普通はないでしょ?」


1年9か月ぶりの復帰、本当に長かったよなー。

ブラジルワールドカップの後から、
ほとんど名前を見なくなり、
見かけるときは、ケガ絡みの話ばかりだったから、
本当に、復帰おめでとう!ですね。


◎:782円
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫) -
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫) -


◎:3888円
2 ATSUTO UCHIDA FROM 29.06.2010 Photographs selected by 内田篤人 -
2 ATSUTO UCHIDA FROM 29.06.2010 Photographs selected by 内田篤人 -


◎心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣:文庫702円、KIndle324円
心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 -
心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 -
posted by アンドレアス at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「聖書を語る」・・・佐藤優さん「ノルウェイの森を読んだときの怒りの感覚は、今の僕にはないんですね」中村うさぎさん「エヴァとサリンジャーは、まったぃ同じ到達点を目指してるわけ」

2読目、終了。

何度読んでも、面白い!「聖書を語る」

構成は、3章です。
3章のみ、長くなってT、Uに分かれています。

書籍のタイトルになっている「聖書を語る」が1章で、
終末遅延問題、クロノスとカイロスの話題から
次から次へと、面白い話に展開しています。

2人の会話を文章に転換しているので、非常に読みやすく、
されど、内容は濃く面白いです。


◎聖書を語る:626円
佐藤優さん「村上春樹さんはたぶんプロットを作ってないと思う」
中村うさぎさん「うん、作ってない」
---
「聖書を語る」・・・・中村うさぎさんのエバンゲリオンの解釈話が非常に面白い。

・「フラニーとゾーイ」を買ったのは、この本がきっかけです。
・キルケゴール「非本来的絶望」
・自家中毒  、自己免疫が強すぎる
 アトピーも、この1種。
・ハードボイルドの手法
 モノに仮託する
・スープはイートするもの。
 日本人はドリンクする感覚。
・二元論ではサトリに到達しない

聖書を語る (文春文庫) -
聖書を語る (文春文庫) -

◎:円
聖書を読む (文春文庫) -
聖書を読む (文春文庫) -

◎1Q84 BOOK1-3 文庫 全6巻 完結セット:3,866円
1Q84 BOOK1-3 文庫 全6巻 完結セット (新潮文庫) -
1Q84 BOOK1-3 文庫 全6巻 完結セット (新潮文庫) -
posted by アンドレアス at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「王様たちのバイキング」が非常に面白い!そして1、7巻は、ジーーーンと来た!

内容も、TorやSilk Roadを連想させる内容が
出てきて関心を引きますが、
何よりも、主人公の是枝の活躍や感情の動きが共感を呼び、
特に1巻、7巻は、ジーンと涙を誘ってきます。

7巻のシーンは、東京喰種(トーキョーグール)の
兼木君のシーンを思い出させるシーンもありました。

詳しくは、両方読んでみると分かると思います。(^^)


◎王様達のヴァイキング 1:596円
王様達のヴァイキング 1 (ビッグコミックス) -
王様達のヴァイキング 1 (ビッグコミックス) -


◎:5,962円
王様達のヴァイキング コミック 1-10巻セット (ビッグコミックス) -
王様達のヴァイキング コミック 1-10巻セット (ビッグコミックス) -


◎王様達のヴァイキング(7):円
王様達のヴァイキング(7) (ビッグコミックス) -
王様達のヴァイキング(7) (ビッグコミックス) -

posted by アンドレアス at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする